「背中を押してくれる人がいてほしい」正代が大関陥落、地元熊本の後援会長がっくり

「背中を押してくれる人がいてほしい」正代が大関陥落、地元熊本の後援会長がっくり

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2022/11/25
No image

◆大相撲九州場所13日目(25日・福岡国際センター) ○玉鷲(押し出し)正代●

正代の地元、熊本県宇土市の後援会の金田光生会長が大関陥落を残念がった。テレビで取組を見守り「勝負事なので仕方ないが、力が入っていない感じだ。体調が不安定なのだろうか」と心配した。復調に向けて「背中を押してくれる人がいてほしい」と求めた。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加