<速報>予選通過かかる石川遼はパー発進 出水田大二郎、中島啓太とティオフ

<速報>予選通過かかる石川遼はパー発進 出水田大二郎、中島啓太とティオフ

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2020/11/20
No image

石川遼は予選通過なるか(初日撮影)|撮影:米山聡明

<ダンロップフェニックス 2日目◇20日◇フェニックスカントリークラブ(宮崎県)◇7027ヤード・パー71>

国内男子ツアー「ダンロップフェニックス」の第2ラウンドが進行中。3オーバー・71位タイ発進となった石川遼は、スタートホールをパーとして第2ラウンドをスタートした。

昨年覇者の今平周吾、“厳戒態勢”で参戦中【大会写真】

前週は初日に出遅れながらも2日目から巻き返し、14位タイでフィニッシュ。まずは予選通過を目指す。

石川と同組には、首位と2打差につけた出水田大二郎と3打差につけた中島啓太(日体大2年)。スタートホールをともにパーとしてコースに飛び出した。

現在トータル6アンダー・首位タイには重永亜斗夢と石坂友宏、1打差・3位タイには岩田寛、時松隆光、中西直人がつけている。

そのほか注目選手では、金谷拓実がトータル3アンダー、アマチュアの河本力(日体大3年)がトータル2アンダーでプレー中。

昨年覇者の今平周吾は初日を終えてイーブンパー・44位タイ発進。午前10時10分に、稲森佑貴と香妻陣一朗とともにティオフする。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加