ハセガワ、プラモデル「日本海軍 軽巡洋艦 矢矧“天一号作戦”」を本日再販艦載機として零式三座水上偵察機が付属

ハセガワ、プラモデル「日本海軍 軽巡洋艦 矢矧“天一号作戦”」を本日再販艦載機として零式三座水上偵察機が付属

  • HOBBY Watch
  • 更新日:2021/06/10

6月10日頃 再販

価格: 10,780円(税込)

No image

ハセガワは、プラモデル「日本海軍 軽巡洋艦 矢矧“天一号作戦”」を本日6月10日頃に再販する。価格は10,780円(税込)。

本商品は、日本海軍の軽巡洋艦「矢矧」の、1945年4月「天一号作戦」遂行のため沖縄への出撃時の姿が1/350スケールで再現されたもの。キットの船体は左右分割式。内部にサポートを挟み込む構造により、安定した組み上がりが実現されている。また、爆風抜きが設けられた飛行甲板も精密に再現。主砲砲塔、高角砲防盾、魚雷発射管防盾はスライド金型が使用され、一体部品でパーツ化されている。

さらに艦橋の窓、艦載機の風防、探照灯にはクリアー部品を使用。可動部は舵、主砲(旋回・仰角)、6m測距儀、機銃射撃装置、8cm連装高角砲(旋回・仰角)、魚雷発射管、カタパルト、九四式高射装置となり、高角砲の砲身は垂直まで可動させることができる。

そのほか、艦載機は零式三座水上偵察機2機が付属し、キャノピーは別部品としてクリアーで成形。また、展示用スタンドは「赤城」の仕様より改良が加えられ、スタンド側から固定用のピンを出して船体に差し込む構造が採用されている。

「日本海軍 軽巡洋艦 矢矧“天一号作戦”」商品仕様

・未塗装組み立て式プラモデル
・1/350スケール
・模型全長:498.5mm
・模型全幅:54mm
・パーツ数:511

No image
No image
No image
No image
No image

【出荷完了(再販)】

1:350プラモデル
「日本海軍 軽巡洋艦 矢矧 “天一号作戦”」

6月10日頃発売 https://t.co/ABjJisEweR #ハセガワ pic.twitter.com/o9ugoclkFK
— ハセガワ (@hasegawa_model)
June 8, 2021
from Twitter

Amazon/楽天で購入 :

日本海軍 軽巡洋艦 矢矧“天一号作戦”Amazonで購入楽天で購入

© HASEGAWA All Rights Reserved.

石山裕規

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加