Unityの新たなオンラインカンファレンスイベント“SYNC 2022”が10月25・26日に開催決定。ゲームやアニメなどの開発事例や技術情報を配信

Unityの新たなオンラインカンファレンスイベント“SYNC 2022”が10月25・26日に開催決定。ゲームやアニメなどの開発事例や技術情報を配信

  • ファミ通.com
  • 更新日:2022/06/23

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、Unityの新たな大規模オンラインカンファレンスイベント“SYNC 2022”を、2022年10月25・26日に開催する。

この記事の画像(1枚)を見る

本オンラインイベントでは、ゲームやアニメ、建築など、さまざまな産業分野の開発事例や最新技術情報、知見をテーマにしたセッションを配信する。

以下、リリースを引用

Unity、新イベント『SYNC 2022』を発表、3年ぶりの大規模カンファレンスとして 10月25、26日に開催

Unityの最新事例・技術情報を知る2日間、オンライン配信のほかにサテライト会場も予定

No image

リアルタイム3Dプラットフォームで世界をリードするユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:堀田徹哉、以下当社)は、新イベントとしてUnityに関する大規模オンラインカンファレンスイベント『SYNC 2022』を発表し、本イベントを2022年10月25、26日の2日間にわたり開催することを決定いたしました。

SYNC 2022とは

SYNC 2022は、ゲーム、映像・アニメ、自動車・輸送、建築・建設、ロボティクスなど、様々な産業分野に広がるUnityの開発事例や、Unityの最新技術情報や知見をテーマにした数多くのセッションを、2日間にわたって配信する大規模オンラインカンファレンスです。当社としてはUnite Tokyo 2019以降、約3年ぶりの複数日開催のカンファレンスとなります。

開催期間中は、全国どこからでもオンラインでセッションを視聴できるほか、多人数でSYNC 2022を楽しむためにUnityを利用する企業やユーザーが運営するサテライト会場も展開する予定です。

今後、SYNC 2022公式Webサイトなどでイベント情報を発信してまいります。また、SYNC 2022では公募セッション、スポンサーシップ(ご協賛)、サテライト会場協力を募集しております。各項目の詳細は以下をご覧ください。

公募セッションについて

SYNC 2022は様々な産業分野のUnity開発事例やUnityに関する知見を多くのクリエイターの皆様とシェアしていくことを目指し、ご登壇いただける方を募集します。なお、SYNC 2022では事前収録した動画を配信します。また、公募セッションは選考のうえでの採択となります。詳細ならびにお申し込みはSYNC 2022公式Webサイトをご覧ください。

スポンサーシップ(ご協賛)について

SYNC 2022では動画の配信や講演間のCMをはじめとする各種協賛プランをご用意しております。プラン内容および金額につきましてはSYNC 2022公式Webサイト掲載のスポンサーシップマニュアルをご覧ください。

サテライト会場協力について

SYNC 2022開催期間中に配信を大人数で視聴するサテライト会場を募集します。Unityを利用する企業とUnityユーザーの交流の場としてご活用はもちろん、Unityユーザー同士・有志によるグループの集まりなども歓迎します。募集開始は2022年8月を予定しております。詳細は募集開始時のプレスリリースまたはSYNC 2022公式Webサイトをご確認ください。

開催概要

開催日時:2022年10月25日(火)~26日(水)10:00-22:00(予定)

開催形式:オンライン(事前登録制)

※配信を大人数で視聴するサテライト会場も展開予定

SYNC 2022公式Webサイト

※チケット販売情報に関する情報は2022年夏に発表予定です。今しばらくお待ちください。
※Unityおよび関連の製品名はUnity Technologiesまたはその子会社の商標です。

ファミ通.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加