チャールズ皇太子とも交際!ダイアナ妃の姉セーラってどんな人?

チャールズ皇太子とも交際!ダイアナ妃の姉セーラってどんな人?

  • コスモポリタン
  • 更新日:2020/11/22
No image

その後、皇太子と妹を引き合わせるキューピッド役を担ったそう

No image

基本情報をおさらい

セーラ・スペンサー(結婚後の名はセーラ・マッコーコデール)はダイアナ妃の姉で、1955年生まれ。ダイアナが“庶民”だという噂は絶えなかったが、一家は実際には由緒正しい貴族の出身。父親は伯爵で、彼女は人生の大部分をサンドリンガムのエリザベス女王の領地内にある邸宅で過ごしたため、王室にもかなり近かった。

またセーラにはダイアナの他に2人、ジェーン・フェローズ男爵夫人という妹と、チャールズ・スペンサー伯爵という弟がいる。

No image

妹より前にチャールズ皇太子と付き合っていたのは本当?

答えは「イエス」。しかし交際期間はかなり短く、彼女は当時「私が彼と結婚する見込みはないわ。私は彼に恋をしていないから。彼がごみ収集作業員であろうとイギリスの次期国王であろうと、愛していない人とは結婚しない」と『タイム』誌に語っている。

しかし、ダイアナ妃とチャールズ皇太子はセーラを通じて知り合っており、2人が婚約した際、セーラは「私は2人を引き合わせたキューピッドなの」と語ったことが報じられている。

なおセーラは、2人の婚約する前の年にニール・マッコーコデールと結婚。エミリー、ジョージ、セリアという3人の子供を授かっている。

No image

妹の結婚生活にも深くかかわっていた

セーラの子供たちは、ウィリアム王子&ヘンリー王子とも遊んでいただけでなく、ダイアナ妃とのバカンスに子どもたちと同行したり(写真)、妃の公務にもしばしば同行したりしていた。

妃の悲劇的な死後、スペンサー姉弟たちは世間の目を避けるように過ごしていた。セーラは妹の遺志を継いで実行に移した1人であり、妃の名を冠した慈善事業を2012年まで続けている。

No image

現在は?

ウィキペディアによると、セーラには孫が2人。甥のウィリアム王子&ヘンリー王子とも良好な関係を築いているようで、ウィリアム王子&キャサリン妃の結婚式や、ヘンリー王子&メーガン妃の結婚式(写真)にも夫ニールとともに出席しており、アーチーの洗礼式の公式写真などにも収まっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加