「鬼滅の刃」熱烈ファン・Sexy Zone中島健人“Sexyの呼吸”乱れ撃ち 嵐からもツッコミ「ちゃんと型発動させて」

「鬼滅の刃」熱烈ファン・Sexy Zone中島健人“Sexyの呼吸”乱れ撃ち 嵐からもツッコミ「ちゃんと型発動させて」

  • モデルプレス
  • 更新日:2020/11/20

【モデルプレス=2020/11/20】Sexy Zoneが、19日放送のフジテレビ系バラエティー番組「VS」(毎週木曜よる7時~)に出演。中島健人が、熱烈なファンを公言している人気漫画「鬼滅の刃」にかけて、“Sexyの呼吸”を披露し、反響が寄せられている。

No image

【写真】中島健人、田中圭に「林遣都より先に恋してる」

◆中島健人、“Sexyの呼吸”乱れ撃ち

ラジオなどで“鬼滅の刃愛”を度々語っている中島。ステイホーム中にSixTONESの京本大我とともに「鬼滅の刃」について語り合っていたことも明かしている。

番組冒頭から、「Sexyの呼吸 壱ノ型 Sexyサンキュー」と「鬼滅の刃」内で繰り出させる技“◯◯の呼吸”をアレンジし、“Sexyの呼吸”を披露。

同作の主人公・竈門炭治郎が取得した技数と同じく“Sexyの呼吸”も十二ノ型まであると言い、「Sexyの呼吸 弐ノ型 Sexyソーリー」とゲームを行う度に技を決めていた。

限られた数の足場を効率良く使ってクライミングをし、コース上のポイント、ゴールポイントをゲットする「クリフクライム」では、ポイント獲得に集中するあまり、アクションシーンのようなバッタバタなクライミングを見せた中島。

結果ゴールまでには一歩届かなかったことから、の二宮和也から「お前さ、ちゃんとそこはやんなきゃ。何回も言ってるじゃん、やる前にちゃんと型発動させてないからよ」とツッコまれ、中島は「参ノ型 時すでにSexy」と素直に“Sexyの呼吸”を使って謝罪。

その後も、二宮などからのナイスアシストをもらいながら、「肆ノ型 イリュージョンSexy」「伍ノ型 Sexyサンキューto the」「陸の型 Sexyサンキューセレブレーション」と次々に技を口にしていた。

◆中島健人“Sexyサンキュー”は年に3回まで?

また、メンバーの松島聡から「“Sexy語”は年に3回までしか使えないというルールがある」という中島に対するタレコミが。中島が「今年2回使っちゃったので、あと1回しか使えない…」と説明すると、ほか番組でも共演しているお笑いコンビ・ハライチの澤部佑から「え、番組でも結構言ってるじゃん!Sexy借金しまくっちゃってるよ」と暴露され、中島は「前借りSexyはたまに…」と小さな声でポツリ。

さらに「『Sexyサンキュー』を広めてくれたのはさん」と言い、「東京ドームでハッピーニューイヤーの時に皆さんで『Sexyサンキュー』って言ってくれて広まったので、本当に僕は(に)My Pleasure Sexy」と“中島節”で感謝。

そこでも“Sexyサンキュー”を使っていたことから、「大丈夫?使ってるよ?」とから聞かれると、「Sexyサンキューが年に3回なので大丈夫です!」と謎な決めごとを明かし、スタジオの笑いを誘っていた。

◆トレンド席巻

放送後、Twitter上では「Sexyの呼吸」「前借りSexy」など関連ワードが続々トレンド入り。

ファンからも「さんとセクゾちゃん、やっぱり最高!」「おもしろすぎて、ツッコミどころ多すぎて1時間ずっと笑ってた」「Sexy Zoneの関係性良いな~」「Sexyの呼吸、ぜひ12まで見たい!」などと反響が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加