警察官(28)を逮捕 妻の顔殴った疑い 静岡県警「被害者保護のため」警察官の名前公表せず(静岡市)

警察官(28)を逮捕 妻の顔殴った疑い 静岡県警「被害者保護のため」警察官の名前公表せず(静岡市)

  • 静岡第一テレビ
  • 更新日:2022/11/25
No image

静岡県中部の警察署に勤務する28歳の巡査長が自宅で妻の顔を殴るなどの暴行を加えたとして、11月24日逮捕された。

静岡県中部の警察署に勤務する28歳の巡査長が、自宅で妻の顔を殴るなどの暴行を加えたとして、11月24日逮捕された。

傷害の疑いで逮捕されたのは県中部の警察署に勤務する地域課の巡査長の男(28)。警察によると巡査長の男は、24日午後6時半ごろ、静岡市内の自宅で20代の妻の顔を殴るなどしてけがをさせた疑いが持たれている。巡査長の男は「間違いない」と容疑を認めているという。

県警の水嶋春彦首席監察官は「誠に遺憾。事実を調査して厳正に対処する」とコメントしている。また県警は、巡査長の男の名前を公表しなかった理由として「被害者を保護するため」と説明している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加