[いのしし年]4月中旬~5月中旬運勢 試練はあれど、追い風という助けあり

[いのしし年]4月中旬~5月中旬運勢 試練はあれど、追い風という助けあり

  • CREA WEB
  • 更新日:2021/04/08

亥(いのしし)年

4月12日(月)〜5月11日(火)の運勢

No image

天からの試練とご加護を実感するひと月になりそう。

仕事、恋愛、生活面など、公私を問わず、大きな課題を抱える可能性のある時期です。

最初は怯んでしまうかもしれませんが、真摯に向き合いさえすれば、天は助け舟を出してくれます。

取り組んでみると、思ったよりもスムーズに事が進み、神風に後押しされるような実感を得られることでしょう。

追い風を感じたタイミングが勝負どき。全力で立ち向かって、タスクをやり遂げていください。

その経験は、あなたを一回りも二回りも成長させてくれるはず。

あるいは、自分から課題をもらいにいくのも有意義。やってみたいことがあれば、積極的に手を挙げて挑戦を。

恋愛面では、シングルの人は、結婚を考えられる相手と出会える予感。

ただし、出会った当初は、周囲の反対やすれ違いが続くなど、何らかの試練が待ち構えている模様。

そんななか、見えない力に助けられて結ばれる相手であれば、運命の人の可能性大。

開運には、外出がおすすめです。旅行が無理なら近場を散歩するだけでもOK。外の空気を吸いたい気持ちを我慢しすぎないようにしましょう。

裸足になれる場所があれば、足元から大地のパワーを吸収してください。

注意したいのは、健康面。やるべきことが多く、心身を消耗しやすいので、十分な休息を。

また、子宮のトラブル、腎機能の低下にも要注意。

友人関係では、思わぬ裏切りに傷つく気配あり。さらには、お金を失う人も出てくるでしょう。この時期の人付き合いは、少しドライなぐらいがいいかもしれません。

この時期、相性がいいのは、寅(とら)、卯(うさぎ)、未(ひつじ)年。

距離を置いたほうがいいのは、巳(へび)、申(さる)、亥(いのしし)年の人。

吉方位は、北と南。避けたほうがいいのは、東と西。

※次回更新日は5月9日(日)

※台湾の占いは旧暦が基本。旧暦と西暦で干支が変わる人もいますが、ここでは西暦での干支でみられるように占っています。

亥(いのしし)年

神鳥さんが授けるお守りアイテム

8頭の馬が駆ける様子を描いた「八駿馬圖」を飾りましょう。

この意匠には、いくつかの解釈がありますが、ここでは、八方からお金が集まってくるという“八方来財”のイメージと、四方八方からの悪を倒し、財運や助っ人を招いてくれるというイメージのチカラを借ります。

画像検索をすると、いくつかのバリエーションが見つかるので、気に入ったものをプリントアウトし、オフィスやリビングに貼りましょう。

大きいものなら、自分の定位置の背後の壁に貼るのが基本。

小さいものならデスクマットに入れておいても。このとき、頭が部屋の内側を向くようにするのもポイントです。

よく目につく場所に飾ることが重要なので、引き出しやバッグの中に入れるのはNGです。

この時期のラッキーカラーは、黒と白。避けたほうがいいのは、赤と黄色。

※次回更新日は5月9日(日)

亥(いのしし)年・基本性格

何事にも真っ正面から向き合っていく熱い人。

初志貫徹をモットーとし、一度決めたことは、着地点までやり抜く気概と根性の持ち主です。

真面目な性格で、人に対しても、仕事に対しても常に誠実。

当初の約束を果たすのはもちろん“もう少し○○なほうが喜ばれるかも……”と思ったなら、力を尽くし、プラスαのものを差し出すことでしょう。

最善の結果を出すためなら、損得勘定抜きでついつい頑張ってしまうタイプで、サービス残業をいとわない人も多いのでは。

そんなふうに生真面目で熱い人ではありますが、堅苦しい雰囲気はなく、明るく思いやりにあふれ、どちらかというと楽観的。

また、相手の立場を慮った言動ができ、友人のために奔走することもしばしば。

人を信じることができる純粋さをもって、良好な人間関係を築くことでしょう。

悟明老師(ウーミン ラオシー)

「易屋軒命理」算命師。祖父の代から続く占術家で、一子相伝の奥義を受け継ぐ。占い歴は25年。本サイトでは東洋の占星術「十二太歳宮理論」に基づく干支の運勢を「鳥卦」によって詳細に解説。
台北市饒河街夜市内(饒河街220號の前)での鳥占いは、連日、長蛇の列ができる人気ぶり。生まれ年と質問を伝えると、神鳥が中国タロットのカードをついばみ、先生が解読。探し物が見つかるとのクチコミ多数。
鑑定は17時30分~23時まで。鳥卦(約10分)は、一問につき300元。通訳を希望すれば、専属の通訳者がネット電話ごしに説明してくれる。鳥卦以外にも紫微斗数、四柱推命などのパーソナルな占いの依頼も可能。電話番号:0930-763-546(中国語対応)

文=堀 由美子
イラスト=さじきまい

悟明老師

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加