『ONE PIECE』99巻で“シャンクス天竜人”説が確定!? 謎多き出生の秘密とは...

『ONE PIECE』99巻で“シャンクス天竜人”説が確定!? 謎多き出生の秘密とは...

  • まいじつ
  • 更新日:2021/06/10
No image

『ONE PIECE』99巻(尾田栄一郎/集英社)

『週刊少年ジャンプ』を代表する人気漫画『ONE PIECE』の99巻が、6月4日に発売された。コミックス内の質問コーナー「SBS」にて、作者・尾田栄一郎が「ロジャー海賊団」にまつわる謎に言及する一幕があり、ネット上でさまざまな考察を呼んでいる。

【関連】『ONE PIECE』1015話ついにサンジ大活躍!? 13年ぶりの幹部撃破フラグに歓喜ほか

今回「SBS」の中で話題を呼んでいるのは、第966話『ロジャーと白ひげ』にまつわる質問だ。第966話は、ロジャー海賊団と光月おでんの過去エピソードを描いた内容。そこでゴール・D・ロジャーとシルバーズ・レイリーが赤ん坊を抱きながら、「赤ん坊なんて久しぶりだな!!」「昔を思い出すな」といった会話を交わしていた。

ロジャー海賊団には女性がまったく乗っていないため、赤ん坊を見る機会はかなり少ないはず。このシーンに違和感を抱いた読者は、ロジャーたちが昔接した「赤ん坊」は誰の子どもなのかと質問していた。しかし、これに対して尾田は、「読み飛ばしてください」と意味深な回答。はぐらかすような答え方をしており、何らかの伏線があることをプンプンとニオわせていた。

意味深な尾田のコメントをめぐって、読者たちは《ロジャーが昔抱っこした赤ん坊って、かなり重要なエピソードなのかなぁ》《めちゃくちゃ意味深なこと書いてない? ロジャーの子はエースだけじゃないってコト!?》などとざわついていた。

「赤ん坊」の正体はシャンクスとバギー?

その他にもネット上では、《ワンピース99巻のSBS、赤ん坊のシャンクスとバギーをロジャー海賊団が拾ったのでほぼ確定じゃね?》《ロジャーの赤ん坊発言ってシャンクスやバギーと思ってたけど違うの? 結構ヤバめの質問だったみたい》といった考察が続出。ロジャーのいう「赤ん坊」について、幼い頃のシャンクスとバギーを指すものと捉える人は多いようだ。

おでんの過去エピソードでは、少年時代のシャンクスとバギーがロジャーの船に乗っていたことが描かれている。彼らがいつから船員だったのかは確定していないものの、以前から有力な説がささやかれていた。38年前、ロジャーはガープと共闘してロックス海賊団を倒したことがある。この「ゴッドバレー事件」で拾われた子どもこそ、シャンクスとバギーだと言われているのだ。当時シャンクスは1歳だったため、年齢的にはちょうど辻褄があう。

「ゴッドバレー事件」で重要なのは、天竜人とその奴隷を守るための戦いだったということ。シャンクスは天竜人の子どもだったが、何らかの事情でロジャーたちに拾われることとなった…とも考えられる。彼が五老星と対話できるほどの地位を持っているのが、その裏付けとなるだろう。

ただ、シャンクスと五老星の関係性や、天竜人にまつわる話はまだ本編ではほとんど触れられていない。尾田が読者からの質問をはぐらかしたのは、このような背景があるからではないだろうか?

現在連載中の「ワノ国編」はクライマックスに差し掛かっている最中。この次には、いよいよ天竜人関連のエピソードに入っていくかもしれない。伏線の数々がどのように回収されるのか、ワクワクが止まらない。

文=猿田虫彦

写真=まいじつエンタ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加