バッファロー、Wi-Fiルーターの注意喚起。暖房つけた部屋に設置を呼び掛ける

バッファロー、Wi-Fiルーターの注意喚起。暖房つけた部屋に設置を呼び掛ける

  • GAME Watch
  • 更新日:2023/01/25

1月25日 投稿

No image

バッファローは、同社のWi-Fiルーター製品について、冬場の取扱いに関する注意喚起を1月25日にTwitterに投稿した。

Wi-Fiルーターの動作保障環境の温度は0度~40度となっており、1月24日からの寒波の影響による気温の低下から室温が0度より冷えると不具合が生じる可能性がある。そのため、室温が0度以下にならないように、同社では暖房がついている部屋の設置を呼び掛けている。

室温が0度に近い方…Wi-Fiルーターは暖房がついている部屋に設置をお願いします🙏 https://t.co/lfNBmzpl4i
— バッファロー【公式】 (@BUFFALO_melco)
January 25, 2023
from Twitter

© 1995-2023 BUFFALO INC.

吉田航平

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加