【日本ハム】柿木蓮80万円ダウンで育成再契約 今季までの背番号「37」から、来季「137」

【日本ハム】柿木蓮80万円ダウンで育成再契約 今季までの背番号「37」から、来季「137」

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/11/25
No image

日本ハム柿木蓮(2022年6月24日撮影)

日本ハムは25日、柿木蓮投手(22)と育成選手契約を締結したと発表した。年俸は80万円ダウンの440万円。今季までの背番号「37」から、来季は「137」を背負う。

柿木は18年甲子園で春夏連覇を果たした大阪桐蔭から同年ドラフト5位で日本ハムに入団。4年目の今季は1軍デビューを果たしたが、10月23日に来季契約を結ばないことを通達され、同時に育成契約の打診を受けていた。(金額は推定)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加