アニメ版「スター・ウォーズ」日本のスタジオで制作

アニメ版「スター・ウォーズ」日本のスタジオで制作

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/07/20
No image

動画を見る(元記事へ)

あの名作が日本の「アニメスタジオ」で制作されます。

スターウォーズ「ビジョンズ」は、ディズニーの子会社「ルーカスフィルム」が企画したプロジェクトです。

日本のアニメスタジオがスターウォーズの世界観に日本のテイストを織り交ぜ、新しいストーリーを制作します。

攻殻機動隊シリーズなどを手掛ける「プロダクション・アイジー」など日本の7つのスタジオが参加し、9つの作品を作ります。

ディズニーは、これまでアニメは見ていたがスターウォーズは見ていない世代にもたくさん見てほしいとしています。

動画配信サービスでは「ネットフリックス」などでも日本のアニメ制作会社との関係を強化する取り組みが増えています。

スターウォーズ「ビジョンズ」は9月22日から配信されます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加