8歳・4歳兄弟と母親ケガ...信号待ちの乗用車に追突し3人にケガさせ逃走か 運転の26歳会社員逮捕

8歳・4歳兄弟と母親ケガ...信号待ちの乗用車に追突し3人にケガさせ逃走か 運転の26歳会社員逮捕

  • 東海テレビ
  • 更新日:2022/11/25
No image

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

愛知県みよし市の交差点で、信号待ちの車に追突し、乗っていた8歳と4歳の男の子と母親、あわせて3人にケガをさせそのまま逃げたとして、26歳の会社員の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、みよし市の会社員・足立幹彦容疑者(26)で、11月20日夜、みよし市莇生町の交差点で、赤信号で停まっていた乗用車に車で衝突し、そのまま逃げた疑いが持たれています。

追突された乗用車には、39歳の母親と8歳で小学生の長男、4歳の次男のあわせて3人が乗っていて、それぞれ頭や足を打つなど軽いケガをしました。

調べに対して足立容疑者は「間違いありません」と容疑を認めていて、警察は逃げた経緯などを詳しく調べています。

東海テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加