Apple、「Safari Technology Preview 116」を公開

Apple、「Safari Technology Preview 116」を公開

  • iPhone Mania
  • 更新日:2020/11/20
No image

Appleは現地時間11月19日、Safari Technology Preview 116を開発者向けにリリースしました。同社は2016年3月に、Safari Technology Previewを、Safariに将来的に導入される機能を評価するために開発しました。

Web拡張機能など複数のバグ修正やパフォーマンス改善

Safari Technology Preview‌ 116には、Web拡張機能、Webインスペクター、WebオーディオAPI、MediaRecorder、CSS、レンダリング、JavaScript、WebAuthn、メディア、Web API、URL解析、ストレージアクセスAPI、アクセシビリティ、及びWebDriverのバグ修正とパフォーマンス改善が含まれています。

Safari Technology Preview 116は、macOS CatalinaとmacOS Big Surに対応しています。既に旧バージョンを使用しているユーザーは、システム環境設定の「ソフトウェア・アップデート」よりSafari Technology Preview 116のダウンロードが可能です。
完全なリリースノートは、Safari Technology Preview Webサイトで入手できます。

同ブラウザは開発者向けに設計されていますが、開発者アカウントがなくても誰でもダウンロードが可能です。

Source:MacRumors
(m7000)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加