「肌キレイだね」褒められ美肌になれる“簡単ケア”

「肌キレイだね」褒められ美肌になれる“簡単ケア”

  • ママテナ
  • 更新日:2021/10/14

マスクを付けていると、肌が乾燥しニキビやシワなど肌トラブルが起こりがち…。

美肌に関する「やっていいこと」「ダメなこと」はご存知でしょうか?

普段から行っている習慣ケアが、実は「ダメなこと」かもしれません。

この記事では、美肌になるための正しいケアや食事、おすすめの美肌治療をご紹介します。

美肌のためにスキンケアを見直そう

No image

出典:写真AC

美肌とは、肌のバランスが良い状態になっていることを指します。

水分や油分、pHの数値など、どれかが多すぎても少なすぎても肌トラブルへ繋がるため、適度なバランスが大切です。

そこで、肌の良いバランスを保つスキンケアを見ていきましょう。

紫外線ケアは365日

No image

出典:写真AC

紫外線は、ご存知の通り1年中降り注いでいます。

そのため、日焼け止めを塗ったりアームカバーをするなど「紫外線ケア」は365日行うことが望ましいでしょう。

とはいえ、紫外線は悪いことばかりではありません。

太陽光に当たることでビタミンDが生成されます。それにより、ガンやアレルギーを抑制する効果が働き、健康的な身体を作るサポートをしてくれるのです。

ただ一方で、過剰に紫外線を浴びてしまうと皮膚がんのリスクが高まったり、シミやしわ・たるみなど光老化が起こってしまうため、日頃からの紫外線ケアが大切なのです。

スキンケアは必ず人肌温度で

No image

出典:写真AC

スキンケアを行う際は、人肌に温めてから行いましょう。

クレンジングも手のひらで少し温めてから顔に乗せたほうが、スルスルと落ちやすくなります。

化粧水なども、人肌の温度に手のひらで温めると肌への浸透率が高くなり、さらにハンドプレスをするとじんわり浸透していきます。

それでも、スキンケアの浸透が悪いと感じたときは、不要な角質が溜まっている可能性があるため、スクラブなどでケアを行いましょう。

摩擦レス!洗顔後はティッシュで

No image

出典:写真AC

洗顔やクレンジングでゴシゴシと摩擦をかけて洗ってしまうと肌トラブルにつながります。

それは顔を拭くときも同様です。

タオルで顔を拭くと摩擦がかかってしまったり、タオルの繊維が原因で肌トラブルに繋がってしまうため、ティッシュで優しくおさえるように水分を取ると◎

また、ティッシュの場合は1回使うごとに捨てるので衛生的です。

美肌は内側から!食事で肌に栄養を

No image

出典:写真AC

美肌を作るには、スキンケアなど外からの栄養だけでなく内側からぼ栄養も大切です。

カロリーを気にして栄養バランスが偏ってしまうと、乾燥や肌荒れなどのトラブルに繋がります。

美肌のためには、バランスの良い食事も大切なのです。

ビタミンやミネラル、3大栄養素(糖質・タンパク質・脂質)などをバランス良くとることを心がけましょう。

おすすめの美容食材は、大豆や野菜、お肉や魚などバランスよく栄養を摂取できるもの。

また、水分をとることも大事ですがカフェイン成分が入った飲料やジュースはあまりおすすめできません。せっかく摂取しても、利尿作用のために水分不足が起こってしまいます。

お水も冷えたものではなく、白湯など内蔵を温める温度のものを飲むようにしましょう。

速攻美肌!おすすめ美肌治療

No image

出典:写真AC

ホームケアはもちろんのこと、定期的な美肌治療も肌質改善には欠かせません。

そこで、おすすめの美肌治療をご紹介します。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、薬剤を顔全体に塗布し、古い角質を除去する施術です。

ニキビ治療や毛穴・黒ずみ治療として人気があり、お肌のターンオーバーを促してくれるため美肌改善にはおすすめの治療です。

1ヶ月に1回など定期的に行うと◎

ただ、薬剤を使うため痒みやピリつきに敏感な方は注意が必要です。

ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャルとは、美容成分を肌に入れつつ水の力を利用して皮脂や角質吸引を行うため、肌への負担が少なく行える施術です。

ケミカルピーリングよりも肌への負担が少ないため、昨今、注目を集めている治療方法です。

毛穴汚れや肌のごわつき、ニキビなどに効果があります。

また、クリニックによっては取れた汚れを見ることができるところもあるので、普段の汚れを確認したい方にもおすすめです◎

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは、IPLと呼ばれるメラニン色素などに対して反応するライトを照射して行う施術です。

シミやシワ、毛穴やニキビなどあらゆる肌トラブルに効果のある人気の治療方法です。

ただ、1回で効果を得るよりは継続的な施術で肌質改善が見込めるものになります。

フォトシルクプラス

フォトシルクプラスとは、シミやくすみ治療に特化した施術になります。

フォトフェイシャルよりも、メラニン粒子の分解作用に優れているため、シミやそばかすにお悩みの方はこちらの治療がおすすめです◎

トーンアップや美白効果もある治療なので、全体的にトーンアップでき、かつダウンタイムも少ない施術です。

美肌は継続が大切

No image

出典:写真AC

いかがでしたでしょうか。

この記事では「美肌」に関するケアや施術方法をご紹介しました。

ケアは、普段の生活を見直すだけで改善されるものばかり。肌トラブルの原因は、意外と無意識に行っている習慣なのかもしれません。

是非、この記事を参考に肌トラブルや症状でお悩みの方は、試してみてください◎

参照元①:「アイシークリニック」https://ic-clinic.com/treatment/hydrafacial/

参照元②:「品川スキンクリニック」https://shinagawa-skin.com/

mamatenna

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加