ルパン三世、視聴者投票の上位4作を「金曜ロードショー」で放送決定 沢城みゆきら喜びコメント

ルパン三世、視聴者投票の上位4作を「金曜ロードショー」で放送決定 沢城みゆきら喜びコメント

  • ENCOUNT
  • 更新日:2021/10/14
No image

アニメ「ルパン三世」のPART1・第1話「ルパンは燃えているか・・・・?!」場面ショット【写真:原作:モンキー・パンチ(C)TMS】

銭形警部・山寺宏一、石川五ェ門・浪川大輔、峰不二子・沢城みゆきからコメント到着

日本テレビ系「金曜ロードショー」は、「ルパン三世」アニメ化50周年を記念して、「みんなが選んだルパン三世」と題して、視聴者投票の上位作品を放送する。15日午後9時からの今週の回は、テレビシリーズ全276話から選ばれた4話が放送となる。

ラインアップは、まさに原点となるPART1・第1話「ルパンは燃えているか・・・・?!」(1971年)。若き宮崎駿監督が、照樹務の名義で演出を手掛けたPART2・第145話「死の翼アルバトロス」と、第155話(最終回)「さらば愛しきルパンよ」(いずれも80年)。最近作の最終話である、PART5・第24話「ルパン三世は永遠に」(2018年)と、名作ぞろいだ。年代順に放送される。

注目の放送を前に、銭形警部役の山寺宏一、石川五ェ門役の浪川大輔、峰不二子役の沢城みゆきからコメントが届いた。

〇山寺宏一のコメント

「『PART1』放送当時10歳だった僕は、そのオシャレでクールでカッコ良い世界観に衝撃を受け夢中になりました。第1話で不二子をくすぐるコチョコチョマシーンにドキドキしたことを覚えています。あれから50年。銭形役を引き継いで10年になりますが、未だに不思議な気持ちです。今回放送される『PART2』の2作はまさに名作中の名作で、何から何まで面白い! そして偉大な先輩方の演技は圧巻です。正直、比べられちゃうから見てほしく無いような気も…そんな中、『PART5』の最終話を選んでいただいたことはとてもうれしいです! 時代が変わってもルパン達の活躍は痛快だぜ!」

〇浪川大輔のコメント

「すごい濃いめのラインナップ! どれも楽しみ! 『PART1』『ルパンは燃えているか‥‥?!』は最初の最初。ここから始まり今に至るまでの変化を楽しみつつ、作品としてのとんがり具合を味わってほしいと思います。カッコイイです! よろしくお願い致します!」

〇沢城みゆきのコメント

「こ、このラインナップの中に『PART5』を入れてもらえるのか…! と、なんだかもしかしたら初めて、ルパン三世と言う歴史の中に、私たちが参戦させていただいてからのルパンも、しっかり根付いているのだと言うこと、認識させていただいたかもしれません。アナログかっこいいルパンVSデジタルな現代社会の決着、どうぞ見届けてください!」

また今回、金曜ロードショーで実施した視聴者投票の結果から、今回放送する作品を含めたテレビシリーズ上位5話、テレビスペシャル上位3作を、「『ルパン三世』THE BEST SELECTION Blu-ray」としてブルーレイ化することが決まった。12月22日にリリースだ。

金曜ロードショーの今後の放送ラインナップは以下の通り。

10月15日午後9時「みんなが選んだルパン三世(1) TVシリーズセレクション」10月22日午後9時「みんなが選んだルパン三世(2) ルパン三世 ワルサーP38」10月29日午後9時「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 特別編集版」11月5日午後9時「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形―」(※地上波初放送・本編ノーカット)

ENCOUNT編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加