岡村隆史 結婚の決め手「エプロン着けてご飯を作ってくれた時、あかーん!と」

岡村隆史 結婚の決め手「エプロン着けてご飯を作ってくれた時、あかーん!と」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/21
No image

ナインティナイン・岡村隆史

ナインティナイン・岡村隆史が21日に放送されたカンテレのレギュラー「おかべろ2時間生放送スペシャル」に出演し、結婚の決め手となった出来事を明かした。

独身のゲスト、キングコング・西野亮廣が「僕、結婚って分からないです。どこで結婚になるんですか。付き合うとは違うじゃないですか」と質問。すると岡村はいきなり真面目な顔になり「オレはあかんねん、この人を逃したらオレは一生ないと思ったから、この人絶対と思った」と真剣に力説した。

ゲストの芸人らから「出会った瞬間?」と矢継ぎ早に質問が飛ぶと、岡村は「出会った瞬間ではない。友達やったから」と振り返り、「結婚願望はあった?」との質問にも「なかった。この人と一緒におりたいと思った」とストレートに答えた。

NON STYLE・井上裕介が「きっかけは?」と尋ねると、岡村は「ご飯、ホンマにウーバーイーツばっかりやったから、(妻が)家に来てくれて、自分の家から持ってきたエプロンを着けてご飯を作ってくれた時、あかーん!!と思った」と真面目な顔から突然はじけたような声を発し、出演者を爆笑させた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加