「ブリジャートン家」シーズン2のヒロインに「セックス・エデュケーション」の若手注目女優

「ブリジャートン家」シーズン2のヒロインに「セックス・エデュケーション」の若手注目女優

  • 映画.com
  • 更新日:2021/02/22
No image

Netflixオリジナルシリーズ「セックス・エデュケーション」独占配信中

Netflixの人気ドラマ「ブリジャートン家」シーズン2のヒロインに、「セックス・エデュケーション」の若手注目株シモーヌ・アシュリーが抜擢された。米Deadlineが報じている。

同作は、米ロマンス作家ジュリア・クインの「ブリジャートン」シリーズが原作。19世紀の英ロンドン社交界を舞台に、名門貴族ブリジャートン家の8人兄弟が“真の愛”を探す過程が描かれていく。英作家ジェーン・オースティンの「高慢と偏見」や「エマ」のような物語舞台で、「ゴシップガール」のように人間関係が複雑に絡みあう現代的な設定が高い評価を獲得。過激な性的描写や、人種が入り乱れる大胆な設定も話題となっている。

シーズン2は、原作の「ブリジャートン」シリーズ第2巻「The Viscount Who Loved Me」に基づいて、ジョナサン・ベイリー演じる長男アンソニーの結婚相手探しが描かれるという。アシュリーは、アンソニーの恋の相手であり、知的で強情な女性ケイト・シャーマ役を演じる。

「ブリジャートン家」シーズン2は、今春に撮影開始予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加