コロナ流行下のメーデー、フランス・スペイン・独ベルリンで大規模デモ

コロナ流行下のメーデー、フランス・スペイン・独ベルリンで大規模デモ

  • AFPBB News
  • 更新日:2021/05/02

仏パリで行われたメーデーのデモで発煙筒や傘を掲げる参加者ら(2021年5月1日撮影)。

【AFP=時事】メーデーの1日、フランス、スペイン、ドイツ・ベルリンなどで大規模なデモが行われた。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)の中、パリでは警察官が抗議者らを拘束し、催涙ガスを使用した。 警察筋がAFPに語ったところによると、フランスの首都パリでは極左アナキスト集団「ブラック・ブロック」

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加