Apple Musicユーザーなら試さなくっちゃ!没入感たっぷりのサウンドが楽しめる「空間オーディオ」が新登場

Apple Musicユーザーなら試さなくっちゃ!没入感たっぷりのサウンドが楽しめる「空間オーディオ」が新登場

  • isuta
  • 更新日:2021/06/09

Apple Musicに、次世代サウンドシステム「空間オーディオ」が新しく登場しました。

このシステムにより、今までより立体感ある音や、高音質で楽曲が楽しめるようになりますよ。

Apple Musicユーザーの人は、新感覚な音楽配信方法をぜひ体感してみて!

映画館のような没入感ある音が味わえる「空間オーディオ」

No image

Apple Musicに新しく追加された空間オーディオには、“ドルビーアトモス”という立体音響システムが取り入れられています。これは、映画館などにも採用されている、没入型のオーディオシステムなんだとか。

新時代のサウンドとなる「空間オーディオ」を聞いてみたい人は、〈見つける〉タブをチェックしてみてくださいね。ここでは、違いを聞き分けられるチュートリアル音源なども用意されていました。

この機能を最大限楽しむには、AirPodsなどのデバイスを利用する必要があるのでご注意ください。

No image

画像元:Apple

アリアナ グランデの新作アルバムなど、あらゆるジャンルの音楽が空間オーディオシステムで公開されていますよ。ドルビーアトモスを切り替えたい時は、コントロールセンターの〈音量〉ボタンを長押しすることでON/OFFが可能です。

高音質な“ロスレス”配信も開始

もう1つの、“ロスレスオーディオ”システムも見逃せません。

通常の音楽配信サービスの場合、通信量を削減するため圧縮された音源が流れているんだとか。ところが、新しく登場したAppleのロスレスシステムでは、元のオーディオファイルさながらの音で聴けるそう!

No image

ロスレスで音楽を楽しみたいなら、設定アプリの〈ミュージック〉をタップ。

No image

ここで〈オーディオの品質〉を選んでください。

No image

あとは〈ロスレスオーディオ〉をONすれば、設定完了です。

スタジオ音源をそのまま耳にできるような、特別な音楽体験ができるのでぜひ試してみてくださいね。

Yano Sara

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加