新型コロナワクチン、2回接種の学生らにポイント2千円分 兵庫県が推進策

新型コロナワクチン、2回接種の学生らにポイント2千円分 兵庫県が推進策

  • 神戸新聞NEXT
  • 更新日:2021/09/15

兵庫県は14日、新型コロナウイルス対策で、若者のワクチン接種を進めるため、2回接種を済ませた学生らに、オンラインショップで使える2千円相当のポイントを送る方針を明らかにした。

No image

兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5

県によると、10~20代の接種率(2回目)は11日時点で14・2%。他の世代より低く、副反応などを警戒し、接種を控えるケースもあるという。

県は、18歳以上の県内在住、在学の大学生、短大生、専門学校生らを対象に特典を用意。ふるさと情報の配信などが受けられる「ひょうごe-県民」への登録が条件で、兵庫の特産品などが購入できる県公式オンラインショップで使えるクーポン券などを付与する。接種済みの若者も対象に含める。

卒業後、地元を離れても兵庫に関心を持ってもらうことも狙いで、斎藤元彦知事は「接種率の向上とともに、兵庫の『関係人口』の増加も目指したい」とする。

2021年度補正予算案に1億1200万円を計上し、21日開会の県議会定例会に提案する。(紺野大樹)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加