「かなり痛い」観光地からはため息...あすにも台風発生へ 3連休は大雨警戒

「かなり痛い」観光地からはため息...あすにも台風発生へ 3連休は大雨警戒

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/09/23
No image

動画を見る(元記事へ)

現在、日本の南の海上にある熱帯低気圧が、23日までに台風に発達する見込みとなっていて、24日にかけ、警報級の大雨となる恐れがあります。

コロナでの中止を挟み、3年ぶりの開催を目前に控えたイベント会場。しかし、いつ“中止”の連絡があってもおかしくない状況です。
日中交流フェスティバル実行委員・川島隆夫さん:「けさニュースを見て、台風が発生する可能性が高い。しかも関東地方に向かってくるという情報を知って、慌てて関係者と連絡を取り合った」

4日前、鹿児島県に上陸した台風14号。それに続く新たな台風が発生し、2週連続で本州に接近する恐れがあります。観光地からは、落胆の声が上がっています。
寿々園グレープガーデン・鈴木視番専務:「(台風14号がきた)19日祝日は、5分の1くらいの入場者数で、かなりお客さんが少なかった。(Q.今回の3連休も雨の予報だが)かなり痛いところがあります。3連休でお客さんが、たくさん来てほしいタイミングなので、できれば晴れてほしい」

宿泊予約のキャンセルも出始めています。
温泉宿『戸田家』・加藤直広統括支配人:「行楽シーズンということで期待していたが、ある程度、覚悟しなければいけない。お客さまの命の安全、従業員の安全もあるので、そのあたりは、きちんと踏まえながら対応していくつもり」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加