【茨城県】3日連続4000人超 茨城県内の新型コロナ感染状況データ(6日現在)

【茨城県】3日連続4000人超 茨城県内の新型コロナ感染状況データ(6日現在)

  • 茨城新聞クロスアイ
  • 更新日:2022/08/06
No image

茨城県庁=水戸市笠原町

茨城県内の新型コロナ感染状況データ(6日現在)

感染者 23万2925人(+4708)
療養中 2万4694人(+1198)
入院中 500人(+25)
重症 8人(-1)
中等症 327人(+69)
軽症 165人(-43)
自宅療養 2万3500人(+1186)
宿泊施設での療養 694人(-13)
退院・退所等 20万5150人(+3474)
死亡 495人(+0)
その他 2586人(+36)

※県ホームページより。「退院・退所等」には、入院中の陰性化確認により新型コロナウイルス感染症の治療を終えた方や自宅療養中の陰性化確認により療養を終えた方等を含む
※「その他」には、県内で陽性が確認される前から県外で居住されている方等を含む
※( )の数値は前日比

■県独自の判断指標による状況(6日現在)
・医療提供体制
①病床稼働数 500床 ステージ3
②重症病床稼働数 8床 ステージ2

・感染状況
③1日当たりの新規陽性者数 4027.7人 ステージ4

※①、②は単日、③は直近1週間平均。かっこはステージの要件
ステージ1:感染が抑制できている状態(病床稼働数67床以下、重症病床稼働数7床以下、1日当たりの新規陽性者数200人以下)
ステージ2:感染がおおむね抑制できている状態(病床稼働数270床以下、重症病床稼働数18床以下、1日当たりの新規陽性者数800人以下)
ステージ3:感染が拡大している状態(病床稼働数560床以下、重症病床稼働数36床以下、1日当たりの新規陽性者数1300人以下)
ステージ4:感染爆発・医療崩壊のリスクが高い状態(病床稼働数560床超、重症病床稼働数36床超、1日当たりの新規陽性者数1300人超)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加