1万円以下で買える! 格安で優秀なネックスピーカーとノイキャンイヤホンは?

1万円以下で買える! 格安で優秀なネックスピーカーとノイキャンイヤホンは?

  • 360LiFE
  • 更新日:2022/08/06

※360LiFE外部のサイトでは、テスト内容が正しく表示されない場合があります。その際は360LiFEオリジナルサイトにて詳細をご確認ください。

No image

家電の値上げが止まらず、困りますよね。そこで『家電批評』が過去にテストをして見つけた、1万円以下で買える格安優秀なベストバイ家電を11製品ピックアップしました。今回はその中から、おすすめのネックスピーカーとノイキャンイヤホンです。

サンワサプライ「400-SP090」

No image

サンワサプライ
400-SP090
実勢価格:7980円
サイズ・重量:約W233.5×D34×H180mm・約175g
使用可能時間:最大約11時間
コーデック:SBC、aptX、aptX HD、aptX LL
Bluetooth:5.0
防水・防滴:IPX5

▼テスト結果

合計点:70.5/100点

音質ビデオ:16/20点
ビデオ通話   :18/20点
使い勝手 :11/20点
遅延   : 8/10点
音漏れ  : 3/10点
屋外使用 : 7/10点
装着感  : 7.5/10点

ネックスピーカーといえば、テレビやラジオを楽しむのに便利なアイテムというイメージが強いですが、じつはマイクを備えた製品が多く、ビデオ通話にも使える構成になっています。

ところが、格安製品は音が極端に悪かったり、遅延がひどかったりするものがほとんど。大事な商談などのあるビジネス用途には厳しいものが多いんです……。

No image

そこでおすすめしたいのが、『家電批評』2022年8月号で行った、1万円未満のネックスピーカーの比較検証でベストバイを獲得した、サンワサプライ「400-SP090」。1万円以下という安さながらaptX LLコーデックに対応し、音声の遅延がほとんどありません。

ネックスピーカーという性質上、音漏れするのは仕方ありませんが、音質が良く、ビデオ通話は快適そのもの。低音域は強くないため音楽鑑賞には厳しいですが、中音域がハッキリしているので人の声は聞き取りやすく、テレビやラジオ、ビデオ通話などには最適です。

遅延もなくて会議もバッチリ!

No image

音質は情報量があって声が自然に聞こえます。また遅延もなく、Web会議でも不都合はありませんでした。

適度な重さで落ちづらいのが◎

No image

重量は175gでやや重さは感じるものの、ネックバンド部分がシリコン製でフィット感が良くズレにくいです。またヘッドホンやイヤホンに比べると首や耳が痛くならないため、長時間の利用も快適でした。

本体操作も慣れれば快適!

No image

ボタンの位置を覚えるまでは誤操作もありますが、一度慣れてしまえば操作は簡単です。

格安ながら使い勝手も音も大満足の希少なネックスピーカー。テレワークのお供にヘッドセットを探している方におすすめしたい製品です。

JPRiDE「TWS-5 ANC」

No image

JPRiDE
TWS-5 ANC
実勢価格:5580円
サイズ・重量:W18×D21×H125mm・5.3g(イヤホン)、W68×D28×H43mm・36g(ケース)
連続再生時間:[ANCオン]7時間[ANCオフ]12時間
コーデック:AAC
防滴性能:IPX5

▼テスト結果

合計点:65.2/100点

解像感  : 5/10点
低音域  : 6/10点
中音域  : 5/10点
高音域  : 5/10点
装着感  : 5.9/10点
外音取込み:11/15点
ANC機能 :22.8/30点
操作性  : 4.5/5点

格安ノイキャンイヤホンとして、『家電批評』2022年8月号でベストバイを獲得したのがJPRiDE「TWS-5 ANC」です。5000円台ながら、周囲の騒音をしっかり消せるANC(アクティブノイズキャンセリング)を搭載。その性能はAirPods Proと比べても遜色ないほどでした。

音質はさすがに劣りますが、それでもこの価格帯ではかなり優秀です。これらのバランスが高評価となりました。

地下鉄の走行音が消えた!

No image

低価格帯とは思えないノイキャンの強さで騒音のない快適な移動を実現。実際に地下鉄で試したところ、電車の走行音のほとんどが消えました。

以上、1万円以下で買えるベストバイ家電から、おすすめのネックスピーカーとノイキャンイヤホンを紹介しました。コストパフォーマンスの高さに、きっと満足できるはずです。

家電の売れ筋ランキングもチェック!

家電のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加