【札幌日経OP】武豊 ハーツイストワールが人気に応える

【札幌日経OP】武豊 ハーツイストワールが人気に応える

  • 競馬のおはなし
  • 更新日:2022/08/06
No image

(C)競馬のおはなし

6日、札幌競馬場で行われた11R・札幌日経オープン(L・3歳上オープン・芝2600m)は、武豊騎乗の1番人気、ハーツイストワール(牡6・美浦・国枝栄)が勝利した。クビ差の2着にゴールドギア(牡7・美浦・伊藤圭三)、3着に2番人気のボスジラ(牡6・美浦・国枝栄)が入った。勝ちタイムは2:41.5(良)。

3番人気で岩田望来騎乗、ベスビアナイト(せん5・美浦・国枝栄)は、8着敗退。

【札幌6R】ダノンキングリー半弟 ダノンフロイデ、ホウオウユニコーンが同着V

ゴール寸前で抜け出す

1番人気に支持された武豊騎乗、ハーツイストワールがオープン初勝利を飾った。道中はやや縦長の展開の単独3番手へ。折り合い良く勝負どころからじわじわと進出すると、直線ではスタミナ勝負の様相となり、最後まで諦めずに伸びた同馬がクビ差抜け出した。

ハーツイストワール 16戦5勝
(牡6・美浦・国枝栄)
父:ハーツクライ
母:レツィーナ
母父:キャプテンスティーヴ
馬主:嶋田賢
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ハーツイストワール
2着 ゴールドギア
3着 ボスジラ
4着 テンカハル
5着 ディバインフォース
6着 アドマイヤアルバ
7着 マンオブスピリット
8着 ベスビアナイト
9着 サトノラディウス
10着 タイセイモンストル

競馬のおはなし

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加