長瀬智也にとっての“ホーム”とは? フィルムカメラに映った素の表情も

長瀬智也にとっての“ホーム”とは? フィルムカメラに映った素の表情も

  • TVガイド
  • 更新日:2021/01/13
No image

1月13日発売のTVガイド1/22号の表紙には、1月22日スタートの連続ドラマ「俺の家の話」(TBS系)に出演する長瀬智也さんが登場!

宮藤官九郎さんが脚本を手掛ける“濃すぎる家族が織り成す王道のホームドラマ”である本作。ドラマの魅力を聞くとともに、「自分にとっての“ホーム”は?」といった質問も投げかけました。思い出深い地元のエピソードから、現代を生きる若者に向けての話まで…たっぷりと語っていただいています。

撮影のテーマは“記念写真”。長瀬さんと旧知のカメラマンが、懐かしのフィルムカメラで撮影をする一幕も。カメラを向けると自然にピースをしたり、ガッツポーズをしたりと素の表情を。「こっち向いて」とカメラマンが言うと、ちょっぴり変な顔をして振り向く長瀬さん。それを見て2人で笑い合い、和やかな空気が流れていました。

ドライフラワーを持っていただく撮影も。すると、「これ、もしかして…“フラワー智也”!?」と長瀬さん。“フラワー智也”とは、発売中のTVガイドPLUSの取材時、プロレスラー役の長瀬さんに「自分にリングネームをつけるなら?」と尋ね、答えていただいたネーミング。かわいいい名前をしているけれど、実はヒールのレスラーで…という設定でした。つい先ほど答えていただいた回答と絶妙にマッチしていて、思わずスタッフからも笑いが(笑)。とってもすてきなカットになっています。

長瀬さんと宮藤さんがTBSの連ドラで11年ぶりにタッグを組む、話題のドラマ「俺の家の話」とともに、本誌もぜひお手に取っていただけると幸いです。

(寺田)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加