新名神や東海環状道が雪で一時通行止め 中日本高速道路

  • 福井新聞ONLINE
  • 更新日:2023/01/27

中日本高速道路(ネクスコ中日本)は1月26日午後11時半、大雪のため新名神の上下線亀山西JCT―四日市JCT間、東海環状道内外の新四日市JCT―大安IC間で行っていた通行止め規制を解除した。

× × ×

大雪のため新名神や東海環状道など中日本高速道路(ネクスコ中日本)管内の高速道路では1月26日も通行止めが発生している。新名神では長時間にわたり車の立ち往生が続いていたが、同日朝に渋滞は解消、下り線の亀山JCT―甲賀土山JCT間は午後8時40分に規制解除された。

同社では走行不能車両があると長時間の渋滞や通行止めにつながる可能性があるとして、不要不急の外出控えと気象や交通情報の確認、早めのタイヤチェーンの携行を呼び掛けている。

⇒特急サンダーバードは大幅遅れ

⇒福井県内&近隣府県の計約500ヵ所の道路カメラ画像

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加