蛯原英里、大変だった息子の入園式でのエピソード「ずっとギャン泣き」

蛯原英里、大変だった息子の入園式でのエピソード「ずっとギャン泣き」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2021/04/06
No image

モデル・蛯原友里の双子の妹でチャイルド・ボディ・セラピストとして活躍する蛯原英里が5日に自身のアメブロを更新。大変だった息子の入園式でのエピソードをつづった。

この日、蛯原は「あいにくのお天気 でしたが」と切り出し、「本日、かむちゃんの入園式でした」と息子が入園式を迎えたことを報告。「受付を済ませ、クラスに向かい 本人の目印シールを確認すると…大好きな車のマーク やった~」と喜びをつづり、名前の横に貼られた車のシールを公開した。

続けて「お道具箱入れやロッカー タオルかけ場所などを一緒に確認し 理解した様子でご機嫌」と最初はご機嫌だったと述べるも、「入園式もこのまま行けるかな~と思っていたら、式開始10分前から ご機嫌ななめ~」と説明。

また、入園式中の息子の様子について「『あきてきた~、抱っこ~ おもしろくない~ このばしょにいたくない~ でも、いなくちゃいけないのわかってる~ けど、つまらない~』と言っているかのように式の間ずっとギャン泣き」と明かし、「あの手この手を尽くしましたがダメでした」と説明した。

一方で、入園式が終わり外へ出ると「ご機嫌も回復」とコメント。「大変だったけど 先生方には覚えていただけたかな?」と振り返り、「明日から楽しくかむちゃんの幼稚園生活が始まります」と報告。最後にウィンクする息子の姿を公開し「楽しんでね~」と呼びかけ、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「男の子あるあるだと思います」「何かとたいへんな1日でしたね」「かむちゃんの奮闘記、楽しみにしています!」などのコメントが寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加