渡辺直美 仕事でNYへ、2週間の隔離中「とりあえず米食いたい」

渡辺直美 仕事でNYへ、2週間の隔離中「とりあえず米食いたい」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/10/17
No image

渡辺直美

タレントの渡辺直美が16日(日本時間)、インスタグラムを更新。11日から仕事でニューヨークに来ており、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2週間の自己隔離期間中であることを明かした。1カ月半滞在する予定という。

ホテルの部屋の窓から摩天楼を見つめる後ろ姿の写真を、昼撮影バージョンと夜バージョンと2パターン投稿。「今は2週間の自己隔離中です。現地時間で本日4日目です。今回は約一ヶ月半の滞在!」と説明した。

外出ができないため、ホテルのルームサービスで2週間乗り切ろうと考えていたが、感染防止のため、休止中。日本から持ってきた『サトウのごはん』を食べようとしたが、レンジがなく、湯煎ができるレストランなども閉まっていると言われ、サトウのご飯を預けたところ、オーブンに入れてしまったそうで「早速サトウのご飯を2個失いました」と報告。「ただ、店員さんのなんとかしてあげたいという気持ちが伝わり、とても温かい気持ちになりました」とホテル側の誠意には感謝していた。

今は、「出前生活」を続けているそうで、部屋の中で「動画編集や持ってきたカメラや三脚を立てて写真を撮る練習をしまくってます!」と説明。今回の写真についても「セルフタイマーで何回も往復して撮ったのでいい運動になりました!」「米を食わず、部屋を往復しまくったら少し痩せた」と笑わせ、「自己隔離が終わったらとりあえず米食いたい」と欲求を記していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加