笑わない男・稲垣「漢だと思った。カッケェよ」と“笑顔で拍手”

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/15

2019年のラグビーW杯で史上初のベスト8進出に貢献し、笑わない男として有名な稲垣啓太(30)=パナソニックワイルドナイツ=が12日、自身のツイッターを更新し、「地元新潟のみんな、大雪で大変だとお聞きしました。コロナだの大雪だの色々あるが、こんな時こそ皆で助け合おうぜ」とつづった。

また、中華料理チェーン大手の「餃子の王将」が、福井県内の国道で立ち往生する車の運転手らに無料でギョーザやチャーハンなどの温かい料理を振る舞ったことに触れ、「餃子の王将さんのニュース、漢だと思った。カッケェよ」と書き込んだ。きっと“笑顔”で拍手を送っていたに違いない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加