「当然、菅首相が続けるべきだ」安倍氏が秋の党総裁選で続投支持表明

「当然、菅首相が続けるべきだ」安倍氏が秋の党総裁選で続投支持表明

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/05/03

安倍晋三前首相は3日、BSフジ番組に出演し、9月末に自民党総裁の任期満了を迎える菅義偉首相について「当然、菅首相が継続して首相の職を続けるべきだと思う」と述べ、再選による続投を支持した。安倍氏は体調不良を理由に昨年8月に首相辞任を表明。同9月の総裁選で菅首相を支持していた。

安倍氏は番組で「総裁選は去年行ったばかりだ。この1年後にまた総裁を代えるのか。自民党員であれば常識を持って考えるべきだ」とも語った。

安倍氏は「私が突然、病気で辞任した後、首相は大変だったと思う。急な話だし、十分にそれまで準備することもできなかった」と首相をおもんぱかった。首相の働きぶりについても「着実に官房長官の7年8カ月の経験を生かし、本当にしっかりとやっていただいている。この難しい新型コロナウイルス禍の中で、私も本当に感謝している」と評価した。

首相は総裁選への対応を明言していないが、昨年の総裁選で支持した二階俊博幹事長も3月の記者会見で「総裁が再選に向けて決意を新たにされた場合、党は全面的に支援することを考えている」と述べている。

No image

菅義偉首相(手前)へ声をかける安倍晋三前首相=4月1日午後、国会・衆院本会議場(春名中撮影)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加