アヴリル・ラヴィーン、最新作のデラックス・エディションより新曲“Mercury In Retrogade”が公開

アヴリル・ラヴィーン、最新作のデラックス・エディションより新曲“Mercury In Retrogade”が公開

  • NME Japan
  • 更新日:2022/11/25
No image

Photo: KAZUMICHI KOKEI

アヴリル・ラヴィーンは最新作のデラックス・エディションより新曲“Mercury In Retrogade”が公開されている。

今年2月にリリースされた通算7作目のアルバム『ラヴ・サックス』は6曲のトラックを追加収録されたデラックス・エディションが本日11月25日にデジタルで配信されている。

デラックス・エディションにはヤングブラッドとのコラボレーションとなる“I’m a Mess”のほか、“Mercury In Retrogade”と“Pity Party”という2曲の新曲が収録されている。

それぞれの音源はこちらから。

アヴリル・ラヴィーンは今月、二度の延期を経て遂に開催された8年ぶりとなる来日公演を行っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加