県内での修学旅行でサーフィン体験 宮崎県

県内での修学旅行でサーフィン体験 宮崎県

  • 宮崎ニュースUMK
  • 更新日:2022/11/25
No image

テレビ宮崎

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

修学旅行でふるさとの自然を満喫しました。日南市の小学生がサーフィン体験をしました。

(秦キャスター)

「青島はすっきりとした青空が広がっています。11月にしては暖かく、サーフィン日和です。」

子供たちがやって来たのは宮崎市青島。参加したのは、油津小学校の6年生39人です。子供たちは、まず青島サーフィンセンターのインストラクターから漕ぎ方や立ち方などについて指導を受け、早速サーフィンに挑戦です。子供たちにとっては少し高めの波でしたが…

(小学生)

「スーッと乗れてすごく楽しかった。」

「(乗っている時は)前の景色が少し高く見えて綺麗だった。」

「誰かいたらまた一緒にやりたいと思った。」

これまで油津小学校では、修学旅行の行き先は鹿児島県でしたが、新型コロナの影響で県内に変更。地元の海の豊かさを実感してほしいという思いからサーフィン体験を選んだということです。このような学校が多く、青島サーフィンセンターでは、県内や関西からの修学旅行客が大幅に増えているそうです。

(青島サーフィンセンター押川福繁会長)

「油津の子なので海が近いと思うが、やったことがない子ばかりだったので、切磋琢磨しながらやっていくと、オリンピック選手も出るかもしれません。体を動かすのに1番良いと思います。」

ふるさとの自然の豊かさを感じる修学旅行。子供たちの思い出の1ページを彩りました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加