「コマネチ催眠術」にメンバー号泣!?“ニジマス”冠番組がTVerで配信中!

「コマネチ催眠術」にメンバー号泣!?“ニジマス”冠番組がTVerで配信中!

  • TVerプラス
  • 更新日:2022/08/06

アイドルグループ“ニジマス”こと26時のマスカレイド(江嶋綾恵梨、来栖りん、吉井美優、森みはる、中村果蓮※Season2より)が出演する『26時“ちょい前”のマスカレイド』(日本テレビ)が、ただいま民放公式テレビ配信サービス「TVer」でアーカイブ配信中。2020年に地上波放送されたSeason1と、Huluで配信されたSeason2の両方を一挙に楽しむことができる。

26時のマスカレイドの関連番組をチェック

グループ初の冠バラエティである本番組では、芸能界のてっぺんを目指すために必要なスキルを身につけるべく、さまざまな能力が試される“王道のバラエティ企画”に体当たりでチャレンジ。MCの山崎弘也(アンタッチャブル)がメンバーのテンションを盛り上げる。

「MCアンタッチャブル山崎弘也も仰天!ニジマスが十文字幻斎の催眠術を初体験」の回では、催眠術師・十文字幻斎の催眠術にメンバーが次々とかかり、場がカオスな状況に。「手足が動かなくなる催眠術」では、十文字が解除の呪文をかけても吉井ただひとりが催眠術から抜けられないハプニングが発生。「カメラが来たら笑っちゃう催眠術」では、山崎がカメラを手に近づくやいなや、全員「ヒーヒー」と息ができなくなるほど爆笑してしまう。

さらに「合言葉を聞くと全力でコマネチしちゃう催眠術」では、先にかけられたADとともに江嶋、来栖、吉井が無限にコマネチを繰り広げるなか、森ひとりが取り残される事態に。ゾンビのように笑いながらコマネチで近づいてくる3人に、恐怖のあまり号泣する一幕も。いちばん催眠術に掛かりやすかったのは、はたして誰なのか……?

Season2では、山崎とリモートでモノボケ&変顔対決を繰り広げる展開に。それぞれの自宅を舞台に、スタジオとは違った表情を見せる。

そんなニジマスが出演した8月5日の『TOKYO IDOL FESTIVAL 2022 supported by にしたんクリニック』(TIF)が、TVerで期間限定配信中。今年が最後の出演となる彼女たちのステージをお見逃しなく! さらに、『TIF』8月6日、7日分もライブ配信予定。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加