エアパルスのアクティブ型スピーカーに、限定カラーが再登場。「A80 HD ELECTRIC BLUE」は日本国内50セット限定

エアパルスのアクティブ型スピーカーに、限定カラーが再登場。「A80 HD ELECTRIC BLUE」は日本国内50セット限定

  • Stereo Sound ONLINE
  • 更新日:2022/11/25
No image

ユキムから、AIRPULSE(エアパルス)のアクティブ型スピーカー「A80 HD ELECTRIC BLUE」が12月中旬に発売される。市場想定価格は¥108,900(ペア、税込)で、日本国内50セット限定。

A80 HD ELECTRIC BLUEは、2020年クリスマスシーズンに企画された限定カラー・バージョンをaptX HD対応に進化させた「A80 HD」で再発売。鮮やかなブルーに塗装されたレアアイテムとなる。

[ 関連記事を読む - アクティブ型スピーカー ]

ベースモデルのA80 HDは、XMOSコアを搭載するハイレゾ対応アクティブ型スピーカー。フィル・ジョーンズ氏による設計で、プロ用ニアフィールドモニターの製作で培ったノウハウが随所に反映されている。豊富な入力を備え、ホーンロード・リボントィーター、アルミ振動板ウーファーの採用など、リーズナブルな価格からは信じ難い仕様を持っている。

「A80 HD ELECTRIC BLUE」の主なスペック

●型式:2ウェイ2スピーカー、DAC内蔵アクティブ型
●使用ユニット:ホーンロード・リボン型トゥイーター、115mmアルミ・コーン型ウーファー
●周波数特性:52Hz〜40kHz
●内蔵アンプ:XMOSプロセッサー搭載デジタルアンプ
●アンプパワー:40W×2(ウーファー)、10W×2(トゥイーター)
●接続端子:USB、光デジタル入力、アナログ入力(RCA)×2、サブウーファー出力
●寸法/質量:W140×H255×D240mm(突起物含む)/4.8kg

No image

Airpulse | Yukimu

エアパルス・ブランドについて
2004年に設立されたプラチナム・オーディオ・システム・カンパニーが商標を持つブランドであるAIRPULSE。
英国のアコースティック・エナジーを創設者でもあるフィル・ジョーンズがR&Dのトップとしてエンジニアチームを率いています。

www.yukimu-officialsite.com

Stereo Sound ONLINE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加