「これぞ神味」やっぱりステーキ、渋谷にポテト専門店 「ポテ神」が創ったメニューとは?

「これぞ神味」やっぱりステーキ、渋谷にポテト専門店 「ポテ神」が創ったメニューとは?

  • 沖縄タイムス+プラス
  • 更新日:2022/11/25
No image

オリジナルキャラクター「ポテ神」(写真上)の世界観を表現した店をPRする義元大蔵社長(左)=24日、東京都渋谷区

【東京】ステーキ店「やっぱりステーキ」を全国展開するディーズプランニング(那覇市、義元大蔵社長)は24日、東京・渋谷にポテト専門店「黄金のポテトラド」をオープンした。独自開発した古代南米を思わせるキャラクターの世界観を店舗やメニューで表現。マッシュポテトやフライドポテトを使った20種類のメニューのほか、Tシャツなどのグッズも販売している。

いにしえのポテト王国「黄金のポテトラド」の神様「ポテ神」が現代に降り立ち、ポテトのおいしさを広めるというコンセプト。10~20代を対象にキャラクターを考案し、昨年11月から専用サイトでシールやノートなどのグッズを販売している。

バジルなどのスパイスで味付けしたハッシュポテト2種類とチーズを組み合わせたメインメニューの「我の実験大成功!これぞ神味・奇跡の出会い」はポテ神が作り上げたというストーリーだ。トルティーヤが750円、カップ入りは650円。義元社長は「キャラクターに出会える場所として店舗を開いた。楽しんでほしい」と話した。営業時間は午前11時~午後9時。

(東京報道部・照屋剛志)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加