HENSHIN by KAMEN RIDER最新作『仮面ライダードライブ』スニーカー受注開始!

HENSHIN by KAMEN RIDER最新作『仮面ライダードライブ』スニーカー受注開始!

  • ラブすぽ
  • 更新日:2022/09/23
No image

株式会社バンダイ ファッションブランド事業部
バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」( http://p-bandai.jp/ )では、平成以降に放映された歴代『仮面ライダー』作品をフィーチャーしたファッションブランド「HENSHIN by KAMEN RIDER」より、『仮面ライダードライブ』をモチーフにした「スニーカー Type DRIVE」(16,500円 税込/送料・手数料別途)の販売を2022年9月21日(水)10時に開始いたします。本スニーカーの発売を記念して、特撮界の伝説のスーツアクター、高岩成二氏への独占インタビュー記事に後編を追加更新。前半に続き後編ではご自身のキャリアにおけるターニングポイントについて語っていただいています。インタビュー記事はHENSHIN by KAMEN RIDER公式サイトに掲載しています。

※商品購入ページ:https://henshin-k.bandai.co.jp/item/item-1000180810
※高岩成二スペシャルインタビュー:https://henshin-k.bandai.co.jp/interview/detail.php?id=92
※ブランド公式サイト:https://henshin-k.bandai.co.jp/

No image

■商品特長
〈スニーカー 仮面ライダードライブ〉
HENSHIN by KAMEN RIDER SNEAKER Type DRIVE

仮面ライダードライブをイメージしたスピード感を感じさせるスニーカーです。
HENSHIN by KAMEN RIDERの特徴である足裏には仮面ライダードライブの設定を踏襲した足跡デザインを徹底再現。
複雑な構造を持つスポーツカーのように様々なパーツを多重構造に重ね合わせることでメカニカルなデザインのスニーカーに仕上げています。
複雑なブラックの素材に覆いかぶさるように配置されたレッドのエナメル素材は仮面ライダードライブのボディのカウルをイメージし、質感の違う素材をレッドのエナメルでまとめ、一貫性のあるデザインを追求しています。
アッパーには薄く軽量の素材を使用することで、仮面ライダードライブのスピード感を表現すると共に、機械の重厚感にスポーツカーの軽量さも追加しています。
スニーカーの中央を縦断するホワイトのテープは仮面ライダードライブに印象的にデザインされたレーシングストライプをイメージ。
インサイドには素材を横断する「type SPEED」の文字、アウトサイドにはオレンジのヘッドライトをイメージしたステッチをあしらうことでさりげないポイントになっています。
インソールは事件現場のバリケードテープをデザインし、スニーカーを履くこと=事件解決に向かう『仮面ライダードライブ』の主人公、泊進ノ介の決意と重ね合わせています。

■商品概要

No image

・商品名:スニーカー 仮面ライダードライブ | HENSHIN by KAMEN RIDER
https://henshin-k.bandai.co.jp/item/item-1000180810
・価格 :16,500円(税込)(送料・手数料別途)
・サイズ:24.5cm/25.5cm/26.5cm/27.5cm/28.5cm

・生産エリア:中国
・予約期間 :2022年9月21日(水)10時~準備数に達し次第終了
・商品お届け:2022年12月予定
・販売ルート:「HENSHIN by KAMEN RIDER」公式サイト(https://henshin-k.bandai.co.jp/)、
バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」内ストア
(https://p-bandai.jp/henshin/) 他

(C)石森プロ・東映

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※日本国外で販売する可能性があります。

■「HENSHIN by KAMEN RIDER」とは
“変身!”というキャッチフレーズで知られる、仮面ライダー作品。
その場のなりゆきや外的要因により戦う宿命を背負わされる主人公たち。
彼らが不安や葛藤、挫折を味わいながら、次第に自分の中で覚悟を固めていく内面の変化こそ、仮面ライダー作品が持つ“タイムレスな価値”と我々は捉えています。
外面的な変化を指す「変身」と対称的に、我々は、内面的な変化をアルファベットの「HENSHIN」と定義し、“服に袖を通す日々の中で少しずつ自分の内面をアップデートできる服”をテーマに、“ファッション”という切り口で「仮面ライダー」を再解釈・デザインしながら、スニーカーをはじめとしたアパレルMDを展開いたします。
https://henshin-k.bandai.co.jp/

■『仮面ライダードライブ』とは
機械生命体・ロイミュードによる大規模破壊事件「グローバルフリーズ」から半年。沈静化したと思われていたロイミュードたちが活動を再開する。「特殊状況下事件捜査課(通称:特状課)」の刑事・泊進ノ介は、意思を持つ謎のベルト=ベルトさんや、個性的だが腕は確かな同僚たちと協力してロイミュード関連の怪事件を捜査。スーパーマシン「トライドロン」で現場へ急行し、仮面ライダードライブへと変身して市民の安全を守るために戦う。捜査と戦いに明け暮れながら、進ノ介は事件とその裏に隠された真実を解き明かしていく。
平成仮面ライダーシリーズ第16作で、バイクではなく自動車を運転するライダーという斬新な設定で人気を博した作品。

■『高岩成二』とは
ジャパン・アクション・クラブ養成所を卒業後、後楽園ゆうえんち(現・東京ドームアトラクションズ)で開催されていたヒーローショーに出演。「仮面ライダーBLACK RX」でライダーマン役、「恐竜戦隊ジュウレンジャー」でドラゴンレンジャー役を務め、テレビに出演し始める。
1994年に「忍者戦隊カクレンジャー」のニンジャレッド役で、初めて主役のスーツアクターを担当。以降、スーパー戦隊シリーズやメタルヒーローシリーズにも出演。
2001年に「仮面ライダーアギト」で主役のスーツアクターに抜擢され、それ以来「仮面ライダードライブ」をはじめ平成仮面ライダーシリーズの主役をすべて(「仮面ライダー響鬼」を除く)演じる。2018年から放送された「仮面ライダージオウ」で主役のスーツアクターを勇退。
現在はアクション指導しつつ、俳優として活躍中。

■バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」とは
「プレミアムバンダイ」は今ここでしか買えないメーカー公式の限定商品、アニメ・コミックなどに登場する人気キャラクターのグッズを多数取り扱っています。
ガンプラなどのプラモデルやフィギュア、ガシャポン、食玩からファッションまで豊富な品揃えです。
バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」 https://p-bandai.jp/

ラブすぽ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加