軽井沢町でSDGsを考えるマルシェを開催

軽井沢町でSDGsを考えるマルシェを開催

  • テレビ信州NEWS
  • 更新日:2022/08/06
No image

軽井沢町でSDGsを考えるマルシェを開催

北佐久郡軽井沢町ではSDGsを身近に感じることができるマルシェが開催されています。軽井沢SDGsマルシェは環境などについてもっと考えてもらおうと、去年から始まりました。今年はSDGsに取り組む42の企業や団体が出店しています。

飲食店のブースでは軽井沢産の鹿肉や地域連携協定を結んでいる福井県のサザエなどの海産物も並びます。また余った布を利用して作ったアクセササリーや、洋服を販売するブースも設けています。マルシェは7日も午後5時まで行われます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加