「パンドラの果実」“若返りウイルス”のはずが...第5話あらすじ解禁!栗山千明が最上(岸井ゆきの)の大学時代の先輩役で出演!

「パンドラの果実」“若返りウイルス”のはずが...第5話あらすじ解禁!栗山千明が最上(岸井ゆきの)の大学時代の先輩役で出演!

  • 日テレTOPICS
  • 更新日:2022/05/14
No image

次回5月21日(土)よる10時 第5話が放送の日本テレビ系土曜ドラマ『パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~』。

ディーン・フジオカ演じる小比類巻祐一が室長を務める「科学犯罪対策室」が挑むのは、最新科学によって生み出されるさまざまな怪事件…。

第5話から登場する、サイエンスライターで、元ウイルス研究者、最上(岸井ゆきの)のかつての共同研究者でもあった速水真緒(はやみ・まお)役に、栗山千明が決定!最上が3年前に科学界を去る理由をよく知る人物で、2人の研究が事件のカギとなる。

■サイエンスライターで最上の大学時代の先輩 速水真緒役 栗山千明 コメント

少し前であれば全くのフィクションだと感じていただろう科学が関与する事件が、現代の科学の進歩によって近い将来、いつか向き合っていかなければならない問題になるのでは、と考えさせられました。
私は岸井さん演じる最上と共にウイルス研究をしていた速水を演じさせて頂きました。
最上を尊敬し、科学の力を信じる直向(ひたむ)きな役です。
速水は、いちごミルクが好きだったり、、、正直、私が演じるにはだいぶ可愛らしい印象ですが、どのような出来上がりになるのか楽しみにしています。

■第5話のあらすじ解禁!

さらに、第5話のあらすじも解禁!

人が急速に老化して死亡する奇妙な事件が発生し、犠牲者は、最上の共同研究者・速水だった。大切な友を失った最上は、封印していた過去と向き合う――。

3年前に最上が開けてしまった「パンドラの箱」と科学の世界から去った衝撃の秘密がついに明かされる。最上が速水と生み出し、封印した未知のウイルスの謎と事件との関わりを捜査する。友情か、裏切りか?最上の過去と交錯する事件に小比類巻と長谷部(ユースケ・サンタマリア)はどう向き合うのか…。

あらすじ詳細は公式HP(https://www.ntv.co.jp/pandora/story/)にて!

No image

■番組情報

日テレ×Hulu共同製作ドラマ
新土曜ドラマ『パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~』
Season1 日本テレビ系 毎週土曜よる10時 放送
Season2 6月スタート Huluオリジナル 独占配信
原作 :中村啓「SCIS 科学犯罪捜査班 天才科学者・最上友紀子の挑戦」(光文社文庫)
脚本:福田哲平 関久代 土城温美
主題歌:DEAN FUJIOKA「Apple」(A-Sketch)
チーフプロデューサー:三上絵里子/茶ノ前香
プロデューサー:能勢荘志 尾上貴洋 古屋厚
監督:羽住英一郎
・公式HP:https://www.ntv.co.jp/pandora/
・公式Twitter:@pandorano_ntv
・公式Instagram:@pandora_ntv
・公式ブログ:https://ameblo.jp/pandora-ntv/
番組公式ハッシュタグ:「#パンドラの果実」

日本テレビ放送網株式会社

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加