JAL、マイルで参加できるオンライン料理教室 ミールキット送付、社内ベンチャーチーム考案

JAL、マイルで参加できるオンライン料理教室 ミールキット送付、社内ベンチャーチーム考案

  • Traicy
  • 更新日:2022/01/15
No image

日本航空(JAL)は、国際線ファーストクラスなどの機内食を監修する、ジャルロイヤルケータリングの内山直樹シェフによる「JAL料理教室オンライン」を開催する。

社内のベンチャーチーム「W-PIT」所属の客室乗務員が考案したもので、参加者には事前にミールキットを送付。当日には事前収録された調理動画を観ながら、解説や調理のポイントを伝えとともに、シェフの実演も予定している。

今回のメニューは、最高等級のアメリカ産プライムビーフ、カラスミやトリュフなどの厳選された食材を使用したビジネスクラスをイメージした内容で、ほぼ調理済みの冷凍のミールキット2人分が届く。ソースや調味料も点いている。

開催日時は2月11日と3月12日、各日午後5時から。JALマイレージバンクの日本地区会員が対象で、コースと必要マイル数は料理教室参加コースが19,000マイル、ミールキット購入コースが18,000マイル、料理教室視聴コースが1,000マイル。いずれも参加人数には限りがある。沖縄県、離島、海外への送付はできない。

詳細はこちら

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加