大阪成蹊大、創部4年での男女1部昇格なるか 男子・佛教大も1部昇格に王手<卓球・関西学生春季リーグ戦>

大阪成蹊大、創部4年での男女1部昇格なるか 男子・佛教大も1部昇格に王手<卓球・関西学生春季リーグ戦>

  • Rallys(ラリーズ)
  • 更新日:2022/05/15
No image

<卓球・令和4年度関西学生春季リーグ戦 日程:4月30日~5月3日、5月7日〜8日、15日 場所:YMITアリーナ、いきいきランド交野、金岡公園体育館>

15日、令和4年度関西学生春季リーグ戦の入れ替え戦が行われる。3年ぶりに昇降格ありとなった今年度の春季リーグでは、数多くの熱戦が繰り広げられてきた。

今回はそんな春季リーグ入れ替え戦の見どころを紹介する。

男子入れ替え戦見どころ

1部・2部入れ替え戦には、1部リーグから京都産業大学と関西大学、2部リーグから佛教大学と大阪成蹊大学が出場する。1部最下位の京都産業大学は2部1位の佛教大学と対戦するが、京都産業大学は今大会全試合を棄権しており、入れ替え戦に出場できるかも不明。もし入れ替え戦を棄権した場合、佛教大学の1部昇格が決定する。

No image

写真:人見航希(関西大)/撮影:ラリーズ編集部

1部7位の関西大学は2部2位の大阪成蹊大学と対戦する。1部リーグではまさかの全敗を喫した関西大学だが、2部降格はなんとしてでも避けたいところ。創部4年ながら順調に昇格を続けてきた大阪成蹊大学の挑戦をはねのけることはできるか。

また、2部・3部入れ替え戦では、2部最下位の神戸大学と3部1位の大阪商業大学が対戦する。関西の国公立大学では唯一の2部リーグ校である神戸大学と、2018年春季リーグ以来4年ぶりの2部返り咲きを狙う大阪商業大学の対戦も注目だ。

女子入れ替え戦見どころ

1部・2部入れ替え戦には、1部リーグから京都産業大学と武庫川女子大学、2部リーグから大阪成蹊大学と関西大学が出場する。1部最下位の京都産業大学は2部1位の大阪成蹊大学と対戦するが、男子同様全試合を棄権している京都産業大学の入れ替え戦出場は不明となっている。

現役Tリーガーの皆川優香を擁する大阪成蹊大学は男子同様、創部4年で1部昇格の挑戦権を勝ち取った。今回の入れ替え戦では「創部4年での男女アベック1部昇格」という歴史的な瞬間を目撃できるかもしれない。

No image

写真:高田菜々子(武庫川女子大)/撮影:ラリーズ編集部

1部7位の武庫川女子大学は2部2位の関西大学と対戦する。この対戦カードは2019年度秋季リーグの入れ替え戦と同カードで、そのときは武庫川女子大学がマッチカウント4-3で劇的勝利を挙げ、1部昇格を果たしている。今回の入れ替え戦では、関西大学が3年前のリベンジを果たすのか、それとも武庫川女子大学が再び劇的勝利を収めるのか。

男子1部・2部入れ替え戦組み合わせ

京都産業大学 – 佛教大学
関西大学 – 大阪成蹊大学

女子1部・2部入れ替え戦組み合わせ

武庫川女子大学 – 関西大学
京都産業大学 – 大阪成蹊大学

男子2部・3部入れ替え戦組み合わせ

神戸大学 – 大阪商業大学

女子2部・3部入れ替え戦組み合わせ

芦屋大学 – 佛教大学

男子3部・4部入れ替え戦組み合わせ

大阪経済大学 – びわこ成蹊スポーツ大学
追手門学院大学 – 大阪電気通信大学

女子3部・4部入れ替え戦組み合わせ

京都教育大学 – 奈良教育大学
大阪教育大学 – 奈良女子大学

文:ラリーズ編集部

ラリーズ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加