横浜流星、主演映画で佐野勇斗との共演を「可愛い奴です。お楽しみに」とガッツポーズで報告

横浜流星、主演映画で佐野勇斗との共演を「可愛い奴です。お楽しみに」とガッツポーズで報告

  • WEBザテレビジョン
  • 更新日:2021/10/14
No image

横浜流星が自身のInstagramを更新した  ※2019年ザテレビジョン撮影

俳優の横浜流星が10月13日、自身のInstagramを更新。主演映画「嘘喰い」(2022年2月公開)で、佐野勇斗と共演することを報告した。

【写真を見る】横浜流星、ガッツポーズで佐野勇斗との共演を報告

この日、横浜は「映画『嘘喰い』貘の相棒に佐野勇斗が決まりました。お楽しみに。」とつづり、横浜市の名所でもある大観覧車を背に、佐野と並んでガッツポーズを決める写真を投稿。続けて、事務所の後輩として親交の深い佐野に対し「#佐野勇斗 #可愛い奴です。」とハッシュタグを付けてコメントした。

同映画で横浜が演じるのは、頂点を目指していく通称「嘘喰い」と呼ばれるギャンブラー・斑目貘(まだらめばく)。一方の佐野は、斑目貘に偶然出会い、人生が一変する青年・梶隆臣(かじたかおみ)を演じることが発表されたばかりだ。

この投稿に対して、佐野自身も「貘さん」と笑顔の絵文字付きでコメントを入れており、また、ファンからは、「このコンビ楽しみ!」「仲の良さが溢れてますね!」「相棒が佐野君で良かった!」「公開が待ち遠しいです」などのコメントが寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加