【神戸】アトアから徒歩すぐ!ワインとオーシャンビューが楽しめるワイン醸造所「f winery」

【神戸】アトアから徒歩すぐ!ワインとオーシャンビューが楽しめるワイン醸造所「f winery」

  • るるぶ&more.
  • 更新日:2022/08/06

劇場型アクアリウム「アトア」から徒歩すぐのところにあるワイナリー

No image

ワイン醸造所の「f winery」があるのは、ポートループ「新港町」から徒歩約2分の場所。映えスポットとして神戸で人気の劇場型アクアリウム「átoa(アトア)」がある神戸ポートミュージアムの隣に位置しています。

No image

f wineryでは日本だけでなく世界中から原材料を取り寄せ、ぶどうの個性を最大限に引き出すワインづくりに注力。「ワインを通してしあわせをデザインする」をコンセプトに、ワインを通したコミュニケーションを楽しんでもらえるモノや場所を提供しています。

No image

醸造所にはワインと軽食を楽しめるカフェテリアを併設。店内にはワインの樽やボトルがずらりと並んで、とってもおしゃれな雰囲気です。また、実際にワインを熟成中のタンクを見ながらグラスを傾けるのも、お店の魅力の一つ。来店したお客さんからは「ワインは樽のイメージしかありませんでした」と驚かれることも多いのだとか。

No image

照明にワインボトルを使用するなど遊び心もたっぷり!

No image

店内にテーブル席がありますが、天気の良い日はぜひテイクアウトをしてお店の前へ。公共スペースでもあるカウンターは、目の前にオーシャンビューが広がってとっても贅沢なロケーション!青い空の下、海を眺めながらワインを片手に、まったりとした時間を過ごす、なんて休日の楽しみ方も素敵ですよ。

ワイン通も初心者も楽しめる一杯を

No image

程よい酸味があり、キリッとした味わいの「f winery No.105」

f wineryではワイン通だけでなく、初心者の方でも飲みやすいクセのないワインも用意。ワインを飲んだことがない方、飲める人も飲めない人も足を運んでみてください。ワインのほかにビールなどのアルコール、コーヒーやカフェラテ、ソフトドリンクなどのノンアルコールドリンクもあるのでご心配なく。

No image

さらりとした飲み口の白ワイン「f winery No.106」

No image

お店ではボトルワインの販売もしています。ラベル重視で選んでもいいし、味や香りのことをお店の人に聞いてもいいですね。お気に入りの1本を見つけたら、ぜひおみやげにどうぞ。

ワインとマリアージュを楽しめる軽食もチェック

No image

f wineryで特におすすめのメニューは、「f winery 醸造ワイン マリアージュセット」1600円。3種のワインと、ワインに合う3種のおつまみがセットになっています。飲み比べをしてみて、自分の好みのワインを探してみましょう。

No image

ピリ辛ソースが効いた「ソーセージトルティーヤ」800円

No image

「黒胡椒をきかせた大人のショコラパテパーネ・カラザウ添え」680円

No image

夏におすすめの「グラスピレ」イートイン900円、テイクアウト850円

夏には季節限定の3種類のカクテルデザートが登場します。ワインを使ったかき氷に、ワインのジュレ、チョコクリームが層になっていて、見た目も華やか。味は赤ワイン、白ワイン、ノンアルコールの紅茶とマンゴー味の「グラスピレ」がありますよ。

No image

訪れる時期によって飲めるワインや軽食のメニューがさまざまなf winery。ソムリエの資格を持ったスタッフさんも常駐しているので、自分の好みを伝えて、おすすめのワインを選んでもらうのもいいでしょう。

■f winery(えふわいなりー)
住所:兵庫県神戸市中央区新港町7-1 Stage Felissimo 1F
営業時間:金曜15~21時(20時LO)、土・日曜、祝日11~21時(20時LO)※最新情報はインスタグラムをご確認ください(https://www.instagram.com/felissimo_fwinery/)
電話番号:078-332-2468
定休日:月~木曜(祝日を除く)

▶▶「兵庫 オーシャンビュー」の記事一覧はこちらから!

Text:中田優里奈(ウエストプラン)

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

るるぶ&more.編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加