柿をたくさん頂いてしまった!大量消費できるおすすめレシピは?

柿をたくさん頂いてしまった!大量消費できるおすすめレシピは?

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2020/11/20
No image

あなたは旬の果物や野菜を「家でたくさん取れたからどうぞ」と頂くことはありますか? 嬉しい反面、あまりに大量にもらうと困ってしまうこともあるようです。

『柿をいっぱいもらったんだけど、近所や実家におすそ分けしようにもみんな家にあって、ちょっと困ってます。柿を使ったレシピ教えてください。大量消費できたら嬉しいです』

どこの家にも柿の実はいっぱいで、おすそ分けできる先はありません。でも時間が経つと熟しすぎて食べられなくなってしまうかも……。せっかくの美味しい頂き物を捨てるようなことになってはもったいないですね。ママたちからはそれぞれの家で実践している柿レシピが届きました。寄せられたアイデアの数々とは?

定番メニューに入れると消費がすすむ!

柿を大量消費できる方法というと、たくさんの実で作るジュースや保存のきくジャムなどが思い浮かぶかもしれません。しかしさらなる消費を目指すママたちは、毎日のおかずに柿を入れるそうです。メニューを考えるポイントは「柿は人参の代わり」!

『カレーにすると美味しいよ。じゃがいもと人参の代わりに入れるだけ。子どもたちが大好き。辛口で作ると甘味のあとに辛みが来ていくらでも食べられる』

『ポテトサラダに入れても美味しかったよ。人参の代わりに』

柿を人参代わりにしてカレーやポテトサラダに入れるというママたち。人参を入れるようなおかずであれば応用も効くため、ほかにも肉じゃが、シチュー、筑前煮、野菜炒め……などなど。定番メニューのなかから家族の好みに合いそうな柿入りメニューを探してみるといいかもしれませんね。毎回の食事で着実にたくさんの柿を消費していけそうです。

千切りにして食事の付け合わせにいかが?

またメインではなく副菜の具材として使う方法も。細く切って他の野菜と和え、塩やごま油、甘酢などで味をととのえると、立派なおかずの一品に! ちょっとした小鉢に入れて出せば和の食卓にぴったり。お酒のおつまみにもなり、食べるお箸が止まらなくなってしまいそうです。

『大根きゅうりを千切りして塩もみ(軽く洗う)。柿も千切りして合わせて食べる』

『キャベツと塩昆布ときゅうりと柿の千切りにごま油を適当に入れて和える』

『まだ固いのがあるなら柿なますにする。大根と柿を千切りにして酢漬け。柿の甘さがあるから砂糖は調整してね』

甘い柿はおやつにもぴったり

柿の甘みは子どもたちにも好まれるよう。一口大に切って冷凍しておくだけで、おやつとして勝手にどんどん食べてくれ消費できたというコメントもありました。また手作りのお菓子に柿を入れているママもいました。

『ホットケーキミックスと一緒に4個くらい小さくカットして焼く! 美味しいよー。4個と言わず、入れられるだけ入れてみてもいいかも!』

『柿ケーキ。毎年、焼くけどお友達にも好評です』

お菓子作りが得意なママならば、柿を使った焼き菓子にチャレンジするのもいいですね。パウンドケーキやカップケーキ、クッキーにパイなどと柿を使ったレパートリーも広がります。

『熟したなら柿プリン美味しかったよ。牛乳を入れて作るやつ』

ミキサーで混ぜて冷やすだけのお手軽にできる柿プリンをおすすめしてくれる人もいました。材料は牛乳と柿だけでとても簡単で、とろとろとした食感に仕上がるそうです。

煮込み料理やサラダ、付け合わせに、子ども用のおやつに……。今回寄せられた柿の大量消費のアイデアは、困っていたママを大いに助けてくれたようです。

『もっと早く相談してればよかった。ありがとうございます。大量消費できそうです』

たくさんありすぎて困ってしまっても、せっかく頂いた柿をムダにしたくないという気持ちは素晴らしいもの。ぜひコメントを参考にしながら、自分好みの柿メニューで美味しく消費していってくださいね!

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加