アスレチックス・ルサルドIL入り、登板前に左手小指を机にぶつけ亀裂骨折

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/03

アスレチックスは2日、先発左腕ヘスス・ルサルド(23)を左手小指の亀裂骨折で10日間の負傷者リストに入れたと公表した。メルビン監督によると、ルサルドは1日の登板前にビデオゲームをプレーしていた際に机に小指をぶつけ負傷したという。

ルサルドは1日のオリオールズ戦に先発するも、制球を乱し3回6失点(自責3)で降板。試合後の検査で骨折が判明した。同監督は復帰時期について「まだ分からない。今後の回復状況による」と話した。

19年にデビューしたルサルドは今季6試合に先発し1勝3敗、防御率5・79。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加