中日石川昂弥、2軍の練習試合で4打数2安打1打点

中日石川昂弥、2軍の練習試合で4打数2安打1打点

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/22
No image

5回裏中日無死、右中間へ二塁打を放った石川昂弥(撮影・森本幸一)

<2軍練習試合:中日7-3DeNA>◇22日◇オキハム読谷平和の森球場

中日石川昂弥内野手が2軍練習試合で「4番・三塁」で出場し、4打数2安打1打点と活躍した。

初回は無死満塁で併殺打だったが、3回1死一、三塁で勝ち越しの左適時打、第4打席は右中間フェンス直撃の二塁打を放った。21日の日本ハム戦(名護)では3三振。「昨日ダメだったので取り返そうと思った。(二塁打は)感触は良かった。結果を出して生き残れるようにしたい」と1軍合流を見据えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加