川岸史果は2位スタート「私は追いかける方が楽」 父はツアー6勝の川岸良兼/国内女子

川岸史果は2位スタート「私は追いかける方が楽」 父はツアー6勝の川岸良兼/国内女子

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/09/23
No image

2番ホール ティーショットを放つ7アンダー、単独2位の川岸史果(撮影・戸加里真司)

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン第1日(23日、宮城・利府GC=6491、パー72)直近2試合で上位争いに絡む川岸史果は、7バーディー、ボギーなしの65で回り2位発進。同じ加賀電子所属の山下のスコアに「すごい伸ばしていて。でも私は追いかける方が気が楽」と前向きに受け止めた。

父でツアー通算6勝の川岸良兼(55)からは「このまま頑張れよ」とエールをもらった。2017年以来のツアー2勝目に向け、山下の背中を懸命に追う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加