大都市じゃなくて“香川”で就職して! 外国人留学生向け企業面談会【香川・高松市】

大都市じゃなくて“香川”で就職して! 外国人留学生向け企業面談会【香川・高松市】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2023/01/25
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

留学先の香川県内での就職を促すのが狙いです。2024年春に県内の専門学校を卒業する外国人留学生向けの企業面談会が、高松市で開かれました。

(企業の担当者)

「外国人のスタッフは技能実習生含めたくさんいます。だいたい10%」

仕事内容の説明を真剣な表情で聞く学生たち。香川県内の企業で作る団体、香川留学生支援会が開いた、外国人留学生向けの企業面談会です。

(大野樹記者)

「留学生は企業に対し、プロフィールや質問などを書いた紙を提出します。求められる日本語の能力や、待遇などについての質問が多く見受けられます」

企業面談会は、香川県内で学んだのち大阪や東京など大都市圏で就職する留学生がこれまで多かったことから、県内での定住を促そうと開かれました。参加した14の企業の担当者は、留学生からの質問に答えながら、仕事のやりがいや福利厚生などを熱心に説明していました。

(スリランカ出身)

「専門学校のある香川に2年くらい住んでいて住みやすい。いろいろな企業を回ったが、母国の先輩がいる企業もあり、うれしい」

(カー用品チェーン)

「自動車整備士は業界的にも人が足りていないのが課題。実際に留学生にも活躍してもらっている。やりたい人は積極的に雇用していきたい」

香川留学生支援会では2023年秋にも企業面談会を開くことにしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加