「結果」にこだわり3安打!巨人・湯浅大に原監督も期待大...リアルジャイアンツカップ

「結果」にこだわり3安打!巨人・湯浅大に原監督も期待大...リアルジャイアンツカップ

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/07/21

三つどもえのチーム内対抗戦「リアルジャイアンツカップ」が21日、東京ドームで開催され、二岡軍の「1番・遊撃」で出場した湯浅大内野手(21)が3安打2打点。同軍を勝利に導き、MVPに選ばれた。

「結果にこだわってアピールしようという気持ちはありました。必死にバットに当てようという気持ちが、いい結果につながった」

二回に左翼線へ2点二塁打を放つなど猛アピール。高崎健康福祉大高崎高から入団4年目の今季は1軍での出番が増え、二岡3軍監督も「彼は1軍でどんどん活躍してほしい選手」とたたえた。

No image

タイムリー二塁打を放ち、笑顔を見せる湯浅大=東京ドーム(撮影・桐原正道)

敢闘賞には二岡軍で2安打2打点の松原、元木軍でソロ本塁打を放った北村、救援で2回を完璧に抑えた戸田が選ばれた。原監督は「(若手が)一流どころと肩を並べて野球をして差がないと感じるのか、少々の差はあるから努力、精進をしていこうというのか(を感じてほしい)。チームの一員として高みを目指してほしい」と期待した。(谷川直之)

No image

生還しベンチの歓迎を受ける二岡軍・湯浅大=東京ドーム(撮影・桐原正道)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加