豪州の重要鉱物、外国投資の選別強化へ=財務相

豪州の重要鉱物、外国投資の選別強化へ=財務相

  • ロイター
  • 更新日:2022/11/25

[メルボルン 25日 ロイター] - オーストラリアのチャーマーズ財務相は25日、重要鉱物産業への外国投資の認可で選別を強化すると表明した。同盟国からの投資を奨励して鉱物処理産業を振興した方が得るものが大きいとしている。

No image

オーストラリアのチャーマーズ財務相は25日、重要鉱物産業への外国投資の認可で選別を強化すると表明した。写真は西オーストラリア州パースの北東にあるライナス社の工場に向けて走行するレアアースを積んだトラックで2019年8月撮影(2022年 ロイター/Melanie Burton)

オーストラリアはリチウムやレアアース(希土類)などの主要生産国。

同相はシドニーの会議で「外国投資は国益にかなえば良いものだ。ただ投資への関心が高まり、投資の関心の元になるものが増える中、われわれは長期的な国益に明確に合致した投資を奨励することを強く主張すべきだ」と述べた。

既存の外国投資を見直す方針は示さなかった。

同相はロシアのウクライナ侵攻を受けて、支配的な生産者を巡る戦略的なリスクが浮き彫りになったとし、今後は友好国に選択肢を与えると述べた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加